あなたは大丈夫?食事デートで気をつけなければならない3つの注意点

 

食事デートで注意点
恋愛は学ぶもの!恋愛コンサルタントの大倉です。
私を知らない方は、プロフィールをご覧ください。

 

デートで食事をする機会は多いですが、「食べる」という行為には自身の持っている癖や性質などが出やすいので、注意していなければ無意識のうちに幻滅させる行動をとってしまうかもしれません。

 

女性は、食事をしながら意外と細かいところまで見ているもの。

 

そこで今回は、そんな食事デート中に気をつけなければならない3つの注意点についてご紹介していきます。

正しくお箸を持てますか?

日本に住んでいると、食事の中でお箸を使う場面が圧倒的に多いですよね。ナイフやフォークもさることながら、やはりお箸の持ち方は女性がチェックする最も基本的部分と言ってもいいでしょう。

 

昔からの癖で、独特な握り方をしたりしていませんか?

 

「自分はこのほうが食べやすい」と我流を通すのも悪いことではありませんが、印象としてあまり良く思われないのが現実です。

 

もっと言えば、引かれてしまうこともあるでしょう。

 

「自分はこうだ」を貫く前に、一緒に食事をしている相手の身になって考えるよう注意しなければ、せっかくのデートも台無しになってしまいます。

 

やむを得ない理由があるのなら別ですが、練習してきちんと持てるようになるのであれば、その努力を惜しまないようにしましょう。

相手のペースに合わせる

食べるペースも、見落としがちな注意すべき点です。

 

早食いをする癖がついていると、相手が半分も食べきらないうちに完食してしまい「私も早く食べなきゃ……」と急がせてしまうことになります。楽しいはずの食事も、こうなると「お腹を満たすためだけの行為」に変わり、つまらない時間になってしまいますよね。

 

一緒に食事をするのは、ただ食べたいからではなく、その場所の空気や、料理の見た目や、あなたとの会話をゆっくりと楽しみたいからなのです。

 

早食いは、意識をすれば自分でコントロールできるものでもあります。相手の食器から残りを目で見て判断できるので、それに合わせて食べ進めるように心がけましょう。

 

そういう何気ない気遣いに、女性はちゃんと気づいてくれます。楽しめるペースを作り出せたなら、きっとお腹だけでなく胸もいっぱいになり、その後もいい雰囲気になるはず。

食事も恋愛も、焦らないのが鉄則ですよ。

目に見えない「音」という注意点

注意点は、必ずしも目に見えるものだけとは限りません。

 

例えば「音」に関して、普段から意識をしている人がどれだけいるでしょう。食器を持ち上げるときの音、置くときの音、口に運んで食べるときの音など、気をつけるべき部分はかなり多くあります。

 

クチャクチャ音を立てて食べる人は、相手に不快感を与えていると言って間違いありません。「この人と食事をするのが恥ずかしい」とさえ思われている可能性も高いです。

 

また、ガチャガチャ音を立てて食器を雑に扱う人も、相手にストレスを与えているのです。「もっと丁寧に扱えないの?」と怪訝な表情をされる場合もありますし、食器の雑な扱いを「自分への扱い」に置き換えて考えられる可能性も大きいでしょう。

 

「乱暴で雑に扱う人だから、私に対してもそういう扱いをする人なんだ」と思われてしまえば、その後の進展は見こめません。

 

先述したように、女性は意外と細かいところまで見ています。

 

1つ1つを意識して変えていかなければ、思ってもみなかった癖が嫌われる原因になってしまうかもしれませんよ。

まとめ

3つの注意するべきポイントをあげましたが、どれもある意味で「些細」と言えるようなものばかりでした。

 

「そんなことで?」と思った人も多いかもしれませんが、実はそういうものこそ女性は重要視するのです。小さなことほど大きな意味を持つというのは、食事中の行為に限らず他のことでも同様です。

 

相手の楽しそうな笑顔が見たい――その気持ちを大事にしながら、しっかり身につけていくことを強くオススメします。


動画で学ぶ、大倉のメルマガ恋愛講座

<!–NoAds–>

現在、大倉が過去の恋愛経験を元に作成した<span style="color: #ff0000;"><strong>「動画で学べる恋愛講座」</strong></span>をメルマガで無料プレゼントしています。(全7回・合計100分)

&nbsp;

<strong>・女性と2人で食事に行くと、なぜか女性から帰りたくない素振りをして、自動的にラブホテルに行ってしまう方法</strong>

<strong>・理解すると女性をスマートに口説けるようになる、女性心理の大原則</strong>

<strong>・<span style="color: #ff00ff;">「<strong>今日はなんだか帰りたくないな…」</strong></span>と、自然に女性が思ってしまう会話技術</strong>

&nbsp;

など、ピンポイントで女性を口説き落とすためのテクニックをお届けします。

<!–<span style="color: #ff00ff;"> <strong>「今日はなんだか帰りたくないな・・。」</strong></span>

そう自然に女性に思わせる方法、知りたくありませんか?–>

ブログで何度かお伝えしていますが、セックスの後は彼女にするのも、セフレにするのもあなたの自由です。

<strong>「このまま独身は嫌だ!」</strong>

<strong>「もっと女の子を口説いてセックスできる人生にしたい!」</strong>

という方は、ぜひ名前とメールアドレスをご記入ください。あなたが少しでも多くの女性と関係が持てるように、私がサポートします。
<div align="center">

<img class="alignnone wp-image-4942" src="https://xn--nbku14gn3gtig.com/wp-content/uploads/2015/12/45670fab58331326cb66aa9cd12bbee9.png" alt="テスト5" width="500" height="295" />

<form method=post action="https://kanojotukuri.com/neo/usrctrl.php"><input type="hidden" name="mag_id" value="2" /><input type="hidden" name="type" value="form" /><input type="hidden" name="charset" value="u" /><input type="hidden" name="act" value="add" />
<fieldset style="border: none;"><label><strong>名前(姓名が同枠)*必須</strong>
</label><input type="text" size="30" name="name" istyle="1" format="*M" mode="hiragana" />

<strong>メールアドレス*必須</strong>
<input type="text" size="30" name="email" istyle="3" format="*x" mode="alphabet"   /></fieldset>
<fieldset style="border: none;"></fieldset>
<input alt="送信する" src="https://xn--nbku14gn3gtig.com/wp-content/uploads/2015/12/97dfb507b2104ef1db296311a1e2a01b.jpg" type="image" />

<!–<input id="submit" type="submit" value="→ とりあえず登録する ←" />
</form></div>!–>

※決してお客様に対してスパムメール等の迷惑行為をしないことをお約束します。大倉のメールが不要になりましたら、全てのメールに記載されているリンクをクリックすれば、いつでも購読は解除可能です。お客様のプライバシーは厳守します。あなたの個人情報の外部への共有、貸出し、売却等は決して致しません。

</form></div>

このページの先頭へ