付き合う前にデートを重ねる事が大切!3回目のデート場所はどこがいい?

3回目のデートの場所
恋愛は学ぶもの!恋愛コンサルタントの大倉です。
私を知らない方は、プロフィールをご覧ください。

 

3回目のデートの約束が出来たということは、女性に悪い印象を持たれてはいないはずです。女性と異性として仲良くなるためには、スキンシップが重要になります。

 

2回のデートでスキンシップは取れていますか?もし、取れていないなら徐々にスキンシップを取っていくことからはじめましょう。

 

付き合う前のデート場所は、話ができて、かつスキンシップの取りやすい場所がベターです。

スキンシップを取れる場所に

1回目や2回目のデートで横並びで座れる、雰囲気のいいお店をデートコースにして、きちんとスキンシップを取れていたでしょうか?できていなかったのであれば、そのような場所を調べて、デートコースに組み入れましょう。

 

また、2回のデートで食事をして話をできていたなら、映画やプラネタリウムに行くのもありでしょう。横並びで座れて、ある程度スキンシップの取りやすい場所です。

 

二人きりになれる、カラオケボックスに入るのもいいですね。もちろん、ずっと歌って過ごしてはいけませんが。

段階的にスキンシップを踏む

女性とまだ手をつないでいないなら、まずは手をつなぐことを目標にしましょう。

 

手をつないでいてキスをしていないなら、キスをすることを目標にしましょう。

 

ただ、無理やりしたり、いきなりしてはいけません。

 

女性に引かれてしまうだけです。段階を踏んで徐々に軽いスキンシップからしていく必要があります。

 

また、はっきり拒絶されたり嫌がっていることがわかる場合は当然それ以上はやめましょう。

 

隣同士で座れるお店で、女性と肩や膝が当たるくらいの距離まで近づいて接します。

 

女性をいじることを意識しながら冗談を交えつつ会話しましょう。

 

会話の流れで髪に触れてみたり、肩を叩いて頬に指を当ててみたり、なにげなく手に触れてみたりします。

 

女性はあまり頬へのキスは重大なものとは考えない人が多いので、頬へのキスを冗談でねだってみるのもいいです。

 

そこまでできたら、手をつなぐのは難しいことではありません。

 

手をつなげたら、次のデートではキスを目標にしてください。

 

 

手をつないだあとのデートでは、迎えにいった車内や移動中にすぐに手をつないでしまうと良いと思います。

 

キスをするには顔と顔の距離が近づいた状況でのスキンシップを行っていく必要があります。

 

会話の中で髪の匂いをかいだり、顔を近づけて、頬や首筋にキスしていったり・・・徐々に距離を詰めていってください。

 

嫌がる様子がないのであれば、抱きしめたり、顔を近づけたまま目を合わせて、軽くキスをします。

 

女性慣れしていない人はそんな大胆なことできないと思うかもしれませんが、勇気を出してやってみましょう。

 

飲みすぎはいけませんが、お酒の力を借りるのもいいです。酔えば女性もスキンシップを許しやすくなります。

 

キスまでしていたのなら、次のデートでは一夜を共に過ごすことを目標にしましょう。

 

今日はお泊りするんだ!としっかり自分に言い聞かせると、それなりの行動ができるようになります。

 

早い段階でキスまですませてしまうのがいいです。もちろん、嫌がっているのにしてはいけませんし、雰囲気しだいですが。

 

キスまで許してくれているのであれば、段階を踏んでいけばスキンシップを女性が嫌がることはないでしょう。

 

デートでした会話の中で、例えばDVDだったり、料理だったり、女性が興味を持っていて家に呼べる口実があるのであれば、食事をした後に誘いをかけてみましょう。

まとめ

3回目のデートの約束が出来たなら、女性はあなたにある程度いい印象を抱いていると思っていいでしょう。

 

異性として仲良くなりたいのであれば、スキンシップを徐々に深めていく事が重要です。まだできていないのなら、まず手をつなぐこと、あるいはキスすることを目標にデートに臨むと良いですね。

 


動画で学ぶ、大倉のメルマガ恋愛講座

<!–NoAds–>

現在、大倉が過去の恋愛経験を元に作成した<span style="color: #ff0000;"><strong>「動画で学べる恋愛講座」</strong></span>をメルマガで無料プレゼントしています。(全7回・合計100分)

&nbsp;

<strong>・女性と2人で食事に行くと、なぜか女性から帰りたくない素振りをして、自動的にラブホテルに行ってしまう方法</strong>

<strong>・理解すると女性をスマートに口説けるようになる、女性心理の大原則</strong>

<strong>・<span style="color: #ff00ff;">「<strong>今日はなんだか帰りたくないな…」</strong></span>と、自然に女性が思ってしまう会話技術</strong>

&nbsp;

など、ピンポイントで女性を口説き落とすためのテクニックをお届けします。

<!–<span style="color: #ff00ff;"> <strong>「今日はなんだか帰りたくないな・・。」</strong></span>

そう自然に女性に思わせる方法、知りたくありませんか?–>

ブログで何度かお伝えしていますが、セックスの後は彼女にするのも、セフレにするのもあなたの自由です。

<strong>「このまま独身は嫌だ!」</strong>

<strong>「もっと女の子を口説いてセックスできる人生にしたい!」</strong>

という方は、ぜひ名前とメールアドレスをご記入ください。あなたが少しでも多くの女性と関係が持てるように、私がサポートします。
<div align="center">

<img class="alignnone wp-image-4942" src="https://xn--nbku14gn3gtig.com/wp-content/uploads/2015/12/45670fab58331326cb66aa9cd12bbee9.png" alt="テスト5" width="500" height="295" />

<form method=post action="https://kanojotukuri.com/neo/usrctrl.php"><input type="hidden" name="mag_id" value="2" /><input type="hidden" name="type" value="form" /><input type="hidden" name="charset" value="u" /><input type="hidden" name="act" value="add" />
<fieldset style="border: none;"><label><strong>名前(姓名が同枠)*必須</strong>
</label><input type="text" size="30" name="name" istyle="1" format="*M" mode="hiragana" />

<strong>メールアドレス*必須</strong>
<input type="text" size="30" name="email" istyle="3" format="*x" mode="alphabet"   /></fieldset>
<fieldset style="border: none;"></fieldset>
<input alt="送信する" src="https://xn--nbku14gn3gtig.com/wp-content/uploads/2015/12/97dfb507b2104ef1db296311a1e2a01b.jpg" type="image" />

<!–<input id="submit" type="submit" value="→ とりあえず登録する ←" />
</form></div>!–>

※決してお客様に対してスパムメール等の迷惑行為をしないことをお約束します。大倉のメールが不要になりましたら、全てのメールに記載されているリンクをクリックすれば、いつでも購読は解除可能です。お客様のプライバシーは厳守します。あなたの個人情報の外部への共有、貸出し、売却等は決して致しません。

</form></div>

このページの先頭へ