可愛い彼女を作りたいあなたが初デートで絶対やるべき3つの行動

可愛い彼女の画像
恋愛は学ぶもの!恋愛コンサルタントの大倉です。
私を知らない方は、プロフィールをご覧ください。

 

もしあなたが可愛い彼女が欲しいと思っているなら、デート内で小さな成功を積み重ねていくことが重要です。なぜならデートは点数の積み重ねで自分への印象が決まるからです。

 

デート中あなたが起こした行動の積み重ねが、目の前の女性と付き合えるかどうか決めていると認識してください。失敗すれば点数は減っていきますし、成功を積み重ねれば自分への印象は良くなっていくでしょう。

 

あなたは巧妙に自分への評価を上げ、女性に恋愛感情を植え付けていかなければいけません。その際、絶対に実行すべき行動をお話していきます。可愛い彼女を作るためにしっかり学んでいきましょう。

今回は具体的に、以下の3点について話していこうと思います。

 

  • 初デートには女性より15分早く到着する!
  • 初デート中必ず最低3回は女性に触れる!
  • 初デート中、必ず1回は恋の話をする!

 

これが可愛い彼女を作るための3つの行動です。一つずつ解説していきますね。

初デートには女性より15分早く到着する!

まず、初デートには女性より必ず早く到着してください。待ち合わせに遅れるのは論外です。

 

最初から時間に遅れてしまうと、「この人時間にだらしないな・・・」と思われてマイナスからスタートしてしまいます。

 

時間に遅れて謝っているあなたを見て、とても格好良くて憧れる男性には見えないでしょう。女性に尊敬されなければ、可愛い彼女を作ることはできません。

 

逆に、プラスの状態からデートを開始できるようにしておくと好印象です。

 

例えば時間の15分前について、ノートパソコンで仕事をしておきましょう。女性が時間通りについても、あなたは集中していてまったく気が付きません。

 

女性は「この人は一人でいる時間も集中して楽しめる人」という印象を受けます。

 

仕事に集中している男性は格好いいと女性は感じるものです。仕事がなければ仕事をしてる風でもいいですし、仕事関係の本を読んでいたりしてもいいでしょう。

 

可愛い彼女を作りたいなら、細かいところも考えて行動することが大切です。

初デート中必ず最低3回は女性に触れる!

必ず初デート中は3回以上女性に触れてください。ゴミがついてたよとかでもいいですし、自然に頭をなでる感じでも大丈夫です。あくまで軽く少し触れる程度に、というところが大切です。

 

女性に触られることは気持ちいことだと認識させてください。また、軽く触れることを繰り返すことによって女性に触れるハードルが下がっていきます。

 

ハードルが下がれば、飲みの席で少し大胆にボディータッチをしても問題ないでしょう。街を歩いている時から、その布石を打っていくことが大切です。

 

可愛い彼女を作るには体に触れる駆け引きも怠ってはいけません。あなたは友達ではなく彼氏になりたいのですから、友達と彼氏の差別化を図っていくことも重要です。

 

初デート中、必ず1回は恋の話をする!

可愛い彼女を作りたいなら、必ず初デート中に恋の話をしてください。例えば前の彼氏はどういう人だったか、どんな人が好きなのか、最近良い人はいるかどうかとかですね。

 

恋愛の話をすることによって、あなたと恋愛をしているところを女性に想像させることができます。あなたとこのまま飲んでホテルに連れて行かれて・・あたりまで想像させられれば上出来です。

 

とにかく、ただ楽しむためにデートをしているわけではないはずです。女性と恋愛関係になることが目標なはずなので、恋愛の話は避けて通れません。

 

最初は覚えてきたセリフを言うだけでもいいです。徐々に恋愛の話を自然にできるように。慣れていきましょう。

まとめ

初デートをする時は必ず女性より早く集合場所に到着して、仕事や読書に没頭しましょう。最初に良い印象を与えられるかどうかが大切です。

 

また、女性に触れない、恋愛の話もしないデートはなにも進展しません。初デートだからと遠慮せず、積極的に女性にアプローチしていきましょう。

 


動画で学ぶ、大倉のメルマガ恋愛講座

<!–NoAds–>

現在、大倉が過去の恋愛経験を元に作成した<span style="color: #ff0000;"><strong>「動画で学べる恋愛講座」</strong></span>をメルマガで無料プレゼントしています。(全7回・合計100分)

&nbsp;

<strong>・女性と2人で食事に行くと、なぜか女性から帰りたくない素振りをして、自動的にラブホテルに行ってしまう方法</strong>

<strong>・理解すると女性をスマートに口説けるようになる、女性心理の大原則</strong>

<strong>・<span style="color: #ff00ff;">「<strong>今日はなんだか帰りたくないな…」</strong></span>と、自然に女性が思ってしまう会話技術</strong>

&nbsp;

など、ピンポイントで女性を口説き落とすためのテクニックをお届けします。

<!–<span style="color: #ff00ff;"> <strong>「今日はなんだか帰りたくないな・・。」</strong></span>

そう自然に女性に思わせる方法、知りたくありませんか?–>

ブログで何度かお伝えしていますが、セックスの後は彼女にするのも、セフレにするのもあなたの自由です。

<strong>「このまま独身は嫌だ!」</strong>

<strong>「もっと女の子を口説いてセックスできる人生にしたい!」</strong>

という方は、ぜひ名前とメールアドレスをご記入ください。あなたが少しでも多くの女性と関係が持てるように、私がサポートします。
<div align="center">

<img class="alignnone wp-image-4942" src="https://xn--nbku14gn3gtig.com/wp-content/uploads/2015/12/45670fab58331326cb66aa9cd12bbee9.png" alt="テスト5" width="500" height="295" />

<form method=post action="https://kanojotukuri.com/neo/usrctrl.php"><input type="hidden" name="mag_id" value="2" /><input type="hidden" name="type" value="form" /><input type="hidden" name="charset" value="u" /><input type="hidden" name="act" value="add" />
<fieldset style="border: none;"><label><strong>名前(姓名が同枠)*必須</strong>
</label><input type="text" size="30" name="name" istyle="1" format="*M" mode="hiragana" />

<strong>メールアドレス*必須</strong>
<input type="text" size="30" name="email" istyle="3" format="*x" mode="alphabet"   /></fieldset>
<fieldset style="border: none;"></fieldset>
<input alt="送信する" src="https://xn--nbku14gn3gtig.com/wp-content/uploads/2015/12/97dfb507b2104ef1db296311a1e2a01b.jpg" type="image" />

<!–<input id="submit" type="submit" value="→ とりあえず登録する ←" />
</form></div>!–>

※決してお客様に対してスパムメール等の迷惑行為をしないことをお約束します。大倉のメールが不要になりましたら、全てのメールに記載されているリンクをクリックすれば、いつでも購読は解除可能です。お客様のプライバシーは厳守します。あなたの個人情報の外部への共有、貸出し、売却等は決して致しません。

</form></div>

このページの先頭へ