女性を一撃で惚れさせる方法!チビでもハゲでもできる恋愛テクニック

女性惚れさせる方法
恋愛は学ぶもの!恋愛コンサルタントの大倉です。
私を知らない方は、プロフィールをご覧ください。

 

女性にモテたいと思って調べてみても「体を鍛えよう」「センスを磨こう」などハードルの高いものばかりで、「自分にも出来るような女を惚れさす方法なんてないのか……」と頭を抱えてしまっている人も多いかもしれません。

 

今回は、そうやって悩む必要もなく誰にでもすぐに実行可能なテクニックをご紹介していきます。

褒め上手は恋愛も上手

女性を褒めるというのは、基本中の基本です。

 

モテる人とモテない人の違いは、これを自然に出来ているかどうかと言っても過言ではありません。

 

誰だって褒められれば嬉しいものですし、それはもちろん女性だって同じです。相手の素敵な部分を見つけてさり気なく褒めれば、良い気持ちのまま話が弾みます。

 

話が弾めば、相手のことをよく知ることができます。良く知ることができれば、距離がグッと近づいて、恋に発展するチャンスが大きくなるのです。

 

このように「褒める」ということは、女性を惚れさせるに十分かつ大事な要素を持っていると言えるでしょう。

共感型を理解して会話をする

共感型という言葉を耳にしたことはありませんか?
女性はこの共感型であり、例えば相手が何かを言ったときに「そうだよね」と共感しながら話をする傾向にあります。

 

つまり、逆に自分が話しているときには「分かる」などの共感を欲しているのです。

 

そうやって共感し合いながら話をしたいのに「要するにどういうこと?」「結局どうしたいの」など結論を急ぐような返し方をされてしまうと、気分が一気に萎えてしまいます。

 

これでは、いつまで経っても女性に惚れられることは期待できないでしょう。

 

話を聞いてくれていると感じられるだけでも、好感度は高くなるのです。相槌を打ったり「うんうん。それでそれで?」と興味を持っていることが伝わる返事があったりすると、「もっとこの人と話したい」と願うのです。

 

何気ないやりとりを大事に出来る人は女性にモテる。このことを忘れないようにしましょう。

マメな人になろう

最近では、Eメールに代わってLINEなどでのやりとりが主流になりました。気軽にメッセージが送れるようになりましたが、それだけに、やりとりの「上手・下手」が表れやすくなったのも事実です。

 

そんな中で、女性を惚れさせるために大事になってくるのが「マメであること」です。

 

「送ったのに返事がない」や「なんて返していいか分からない」などの不満は、溜まれば溜まるほどマイナスポイントになり、「そういう人とは恋愛しても疲れるだけ」という意識も働きます。こうなると、惚れさせるどころか嫌われることにすらなりかねません。

 

そうならないためにも、送ってきたメッセージに、こまめに返信をしたり。こちらからも、答えやすい話題を振ってみたり。面倒くさがらず、1つ1つ丁寧にやりとりするようにしましょう。

 

ただし、「マメ」「しつこい」は全くの別物です。返事がこないからと何度も送ったり、非常識な時間に送信したりといったことは絶対にしてはいけません。

まとめ

いかがでしたか?
モテる人というのは「モテたいモテたい」とがっついて自己中に陥ったりせずに、余裕を持って接しています。

「相手がどう思うか」を考えれば、自ずと「どうすればいいか」も見えてくるものです。

今回ご紹介したものは、どれも心がけ次第で今すぐにでも実行可能なので、ぜひ試してみてくださいね。


動画で学ぶ、大倉のメルマガ恋愛講座

<!–NoAds–>

現在、大倉が過去の恋愛経験を元に作成した<span style="color: #ff0000;"><strong>「動画で学べる恋愛講座」</strong></span>をメルマガで無料プレゼントしています。(全7回・合計100分)

&nbsp;

<strong>・女性と2人で食事に行くと、なぜか女性から帰りたくない素振りをして、自動的にラブホテルに行ってしまう方法</strong>

<strong>・理解すると女性をスマートに口説けるようになる、女性心理の大原則</strong>

<strong>・<span style="color: #ff00ff;">「<strong>今日はなんだか帰りたくないな…」</strong></span>と、自然に女性が思ってしまう会話技術</strong>

&nbsp;

など、ピンポイントで女性を口説き落とすためのテクニックをお届けします。

<!–<span style="color: #ff00ff;"> <strong>「今日はなんだか帰りたくないな・・。」</strong></span>

そう自然に女性に思わせる方法、知りたくありませんか?–>

ブログで何度かお伝えしていますが、セックスの後は彼女にするのも、セフレにするのもあなたの自由です。

<strong>「このまま独身は嫌だ!」</strong>

<strong>「もっと女の子を口説いてセックスできる人生にしたい!」</strong>

という方は、ぜひ名前とメールアドレスをご記入ください。あなたが少しでも多くの女性と関係が持てるように、私がサポートします。
<div align="center">

<img class="alignnone wp-image-4942" src="https://xn--nbku14gn3gtig.com/wp-content/uploads/2015/12/45670fab58331326cb66aa9cd12bbee9.png" alt="テスト5" width="500" height="295" />

<form method=post action="https://kanojotukuri.com/neo/usrctrl.php"><input type="hidden" name="mag_id" value="2" /><input type="hidden" name="type" value="form" /><input type="hidden" name="charset" value="u" /><input type="hidden" name="act" value="add" />
<fieldset style="border: none;"><label><strong>名前(姓名が同枠)*必須</strong>
</label><input type="text" size="30" name="name" istyle="1" format="*M" mode="hiragana" />

<strong>メールアドレス*必須</strong>
<input type="text" size="30" name="email" istyle="3" format="*x" mode="alphabet"   /></fieldset>
<fieldset style="border: none;"></fieldset>
<input alt="送信する" src="https://xn--nbku14gn3gtig.com/wp-content/uploads/2015/12/97dfb507b2104ef1db296311a1e2a01b.jpg" type="image" />

<!–<input id="submit" type="submit" value="→ とりあえず登録する ←" />
</form></div>!–>

※決してお客様に対してスパムメール等の迷惑行為をしないことをお約束します。大倉のメールが不要になりましたら、全てのメールに記載されているリンクをクリックすれば、いつでも購読は解除可能です。お客様のプライバシーは厳守します。あなたの個人情報の外部への共有、貸出し、売却等は決して致しません。

</form></div>

このページの先頭へ