後藤孝規の女の本能心理を完全に理解し、女にあなたしかいないと思わせる方法レビュー

『女性心理に基づいた秘密の方法』
嫌われる立場から愛される立場になる方法とは
妥協無しの90点女をゲットする技とは後藤孝規の女の本能心理を完全に理解し、女にあなたしかいないと思わせる方法

今回の教材は、恋愛教材の作者としてよく知られている後藤孝規さんの

「後藤孝規の女の本能心理を完全に理解し、女にあなたしかいないと思わせる方法」です。

 

後藤孝規さんは本当に良い教材を作る方なのですが、イマイチな教材もちらほら…

 

今回はその残念なほうの教材の紹介です。

評価も低め、65点のC級教材とさせていただきました。

当サイトでは後藤孝規さんの教材をいろいろレビューしていますので、見比べ用の参考として御覧ください。

後藤孝規の女の本能心理を完全に理解し、女にあなたしかいないと思わせる方法ってどんな教材?

後藤孝規の女の本能心理を完全に理解し、女にあなたしかいないと思わせる方法8時間30分以上に及ぶ音声ファイルで7800円。

価格に対してのボリュームはなかなかのものがあります。

一応PDFのテキストもついてきますが、そちらは本当におまけ程度。

音声のみの教材だと思っても差し支えないでしょう。

音声ファイルは細かい項目にわけられています。

短めの音声ファイルがたくさん入っているという感じですね。

※今回は音声ファイルがメインでスクリーンショットがありませんので、PDFファイルを撮影したものを掲載させていただきました。

後藤孝規の女の本能心理を完全に理解し、女にあなたしかいないと思わせる方法のダメな所

今回の「後藤孝規の女の本能心理を完全に理解し、女にあなたしかいないと思わせる方法」のダメなところを…

一言で言うならば「ムダに長い」というかんじです。

音声だけで作るという企画自体がまずかったんじゃないかな…と思ってしまうほど長いです。

正直。8時間30分以上のファイルを聞き終えるのはとても大変な作業でした。

後藤孝規さんの話し方は、音声教材を出している人の中でもかなり上位とも言えるくらい聞き取りやすいのですが…それでも疲れました。

 

何がどう疲れるかというと…一番は

話自体がまとまっていないこと。

 

ある程度は順序立てられてはいるのですが、正直

もっと短く編集できたんじゃないかな…と思いますw

 

言い方が悪いですが、教材としてボリュームを持たせるために「話を引き延ばしている」というかんじすら受けてしまいましたね。

 

では少し具体的な内容を見ていきましょう。

最初に後藤孝規さんの挨拶があって、そのあとに「はじめに」という簡単な解説が続きます。

 

その直後に

『ナンパができない人、できる人のメリット』

という話が来るんですが、これが結構初心者向けではないw

 

ここで語られるナンパのデメリットは…

「ナンパし過ぎると顔を覚えられて目立ってしまう、ひとりひとりの(女性の)メンテンナンスができない」

この話がすんなり理解できるのは初心者ではありません。

話を聞いているとこれは、この後に来る「ナンパをできない人のメリット(信頼度が高い、メンテナンスができる)」というところに繋げるための前置きなんですが…

これもある程度女性と接触できている「ナンパができない人」の話なんですね。

そしてその後にもいろいろな例が続くのですが、出だしがこれなので正直「話しを頭に入れにくい」です。

 

そしてこの項目の後半は「相手から自分がどう見えているか」という具体的なレクチャーになりますが…

ナンパ経験がない人は「なんとなく聞いているだけ」で終わってしまうでしょう。

『ナンパができない人、できる人のメリット』は10分程度なんですが、最初から最後までそんな感じで、ほんとうに聞きにくい。

メモを取りながら聞けば大丈夫だよ!とも言えないくらい、話の運びが悪い感じです。

 

他の項目もわりと似たような「聞きにくさ」と「頭に入れにくさ」がありますので、もしこの教材を買う機会があれば

「1日1項目」と決めて、何回か繰り返しメモをとってそれからまた考えて…と消化していくほうが良い

かもしれませんね。

 

要所要所では「さすが後藤孝規さん」と思うような「いいこと」は言っていますので、上手く拾えればまぁ参考にならないことは無いと思います。

ただ、それを8時間30分以上ある音声ファイル全てに行おうとすると…膨大な時間がかかります。

 

とても「聞くだけでモテるようになる教材!」とは言えませんw

 

では今度は別の項目を紹介しましょう。

『大人しい人』

これは話すのが苦手な人に対するアドバイスなのですが、ここは結構いいことを言ってくれます。

人見知りの人がどうしたら恋愛上手になれるかということなのですが、なかなか的を得ています。

ただ、この項目はとても短いw

6分程度しかないのです…

 

恋愛教材の購入を検討する人の大半が「女性に対して人見知り」だと思うので、ここにはもう少し力を入れて欲しかったですね。

概念的な部分を話して終わっちゃっているので、実践性が低くなってしまっています。

とても単純な感想ですが「どうしてここを掘り下げないのかなぁ…」と思えてしまいました。

後藤孝規の女の本能心理を完全に理解し、女にあなたしかいないと思わせる方法の評価

  • 初心者向け情報が全体に散り散りになっていて拾いにくい
  • 重要な話の掘り下げが少ない表面的な内容が多い
  • とにかく長い

後藤孝規さんのイメージが、私の中でだんだんと

「基本良い教材を作るけどたまにダメ教材を作る人」

から

「教材をたくさん作っている経験から、良い教材を生み出す人」

という印象に変わってきてしまいましたw

そんなこの教材の評価は

C教材65点

後藤孝規さん、私は嫌いではないのですが…「たくさん教材を作っている中で、良いといえるものは一部しか無い」と判断しても良いかもしれませんね。

結構有名なので「作者が後藤孝規」っていうだけで信頼してしまう人もいますが、注意はしてください…という感じです。

 

これは後藤孝規さんに限った話ではないのですが、恋愛教材を選ぶ上で「作者」はただの一要素にすぎないというのは、忘れないようにしてください。

なぜなら恋愛はとても幅広いものなので、どんな作者にも「得意、不得意」というものがあるからですね。

そして作っているのはあくまで人間なので、成長もしますし、ダメにもなるのです。

 

だからこそ教材は一つ一つ吟味しなければならない。

そういう思いで私はネタバレガチレビューをしているという事を、改めて思い出させてくれる教材でした。

 

この教材を買うなら少し値段が上がりますが「モテ会話マスタープログラム」を購入したほうが良いと思います。

そういえば、作者名と同じで、値段も教材選びの「一要素」ですね。

今回の教材のように安くても役に立てにくかったら意味がありません。(もちろん高くて役に立たないのが一番悲惨ですが…)

変なまとめ方ですが、教材選びはいろいろな視点から捉えて、冷静に考えるようにしましょう。

 

今回の後藤孝規の女の本能心理を完全に理解し、女にあなたしかいないと思わせる方法は、そこまで高評価な教材ではないので、私は購入してほしくないと思うのでリンクは貼りません

>>カテゴリ別の優良教材ランキングはこちら


動画で学ぶ、大倉のメルマガ恋愛講座

<!–NoAds–>

現在、大倉が過去の恋愛経験を元に作成した<span style="color: #ff0000;"><strong>「動画で学べる恋愛講座」</strong></span>をメルマガで無料プレゼントしています。(全7回・合計100分)

&nbsp;

<strong>・女性と2人で食事に行くと、なぜか女性から帰りたくない素振りをして、自動的にラブホテルに行ってしまう方法</strong>

<strong>・理解すると女性をスマートに口説けるようになる、女性心理の大原則</strong>

<strong>・<span style="color: #ff00ff;">「<strong>今日はなんだか帰りたくないな…」</strong></span>と、自然に女性が思ってしまう会話技術</strong>

&nbsp;

など、ピンポイントで女性を口説き落とすためのテクニックをお届けします。

<!–<span style="color: #ff00ff;"> <strong>「今日はなんだか帰りたくないな・・。」</strong></span>

そう自然に女性に思わせる方法、知りたくありませんか?–>

ブログで何度かお伝えしていますが、セックスの後は彼女にするのも、セフレにするのもあなたの自由です。

<strong>「このまま独身は嫌だ!」</strong>

<strong>「もっと女の子を口説いてセックスできる人生にしたい!」</strong>

という方は、ぜひ名前とメールアドレスをご記入ください。あなたが少しでも多くの女性と関係が持てるように、私がサポートします。
<div align="center">

<img class="alignnone wp-image-4942" src="https://xn--nbku14gn3gtig.com/wp-content/uploads/2015/12/45670fab58331326cb66aa9cd12bbee9.png" alt="テスト5" width="500" height="295" />

<form method=post action="https://kanojotukuri.com/neo/usrctrl.php"><input type="hidden" name="mag_id" value="2" /><input type="hidden" name="type" value="form" /><input type="hidden" name="charset" value="u" /><input type="hidden" name="act" value="add" />
<fieldset style="border: none;"><label><strong>名前(姓名が同枠)*必須</strong>
</label><input type="text" size="30" name="name" istyle="1" format="*M" mode="hiragana" />

<strong>メールアドレス*必須</strong>
<input type="text" size="30" name="email" istyle="3" format="*x" mode="alphabet"   /></fieldset>
<fieldset style="border: none;"></fieldset>
<input alt="送信する" src="https://xn--nbku14gn3gtig.com/wp-content/uploads/2015/12/97dfb507b2104ef1db296311a1e2a01b.jpg" type="image" />

<!–<input id="submit" type="submit" value="→ とりあえず登録する ←" />
</form></div>!–>

※決してお客様に対してスパムメール等の迷惑行為をしないことをお約束します。大倉のメールが不要になりましたら、全てのメールに記載されているリンクをクリックすれば、いつでも購読は解除可能です。お客様のプライバシーは厳守します。あなたの個人情報の外部への共有、貸出し、売却等は決して致しません。

</form></div>

このページの先頭へ