恋愛が分からないと嘆くあなたを救済する1つの方法

落ち込む男性

恋愛は学ぶもの!恋愛コンサルタントの大倉です。
私を知らない方は、プロフィールをご覧ください。

 

「恋愛が分からない」と嘆く人。恋愛経験が豊富で女性と何人も付き合ってる人。

 

なぜか世の中には二通りの人がいいるように思います。

 

恋愛経験な豊富な人にとっては、恋愛が分からないという人の考えが理解できません。

 

恋愛が分からない人にとっては、なぜ彼らがモテるのか理解できないのです。

 

そして恋愛が余計にわからなくなっていき、意欲がなくなっていってしまう・・・。恋愛が怖い、やり方がわからないとなってしまうんですね。

 

しかし、声を大にしてそんなあなたに伝えたいことがあります。恋愛はそんなに難しいものではないし、諦める必要はありません!

 

恋愛が分からないあなたを救済するたったひとつの方法。それは「恋愛を学ぶこと」です。

 

恋愛は別にロボットを作ったり、遺伝子の研究をするわけではありません。難しい数式を応用して素材をつなぎ合わせて・・・とか。

 

だけどそれと同じぐらい、恋愛がわからない人は難しく感じてしまうものです。女性に立ち向かうことは、真っ暗なブラックホールに飛び込むくらい勇気がいります。

 

女性に格好悪いとか、会話が面白くないとか、ばかにされるんじゃないか。どうせ自分なんか努力しても相手にしてもらえないんだ・・・。その気持ちはよくわかります。

 

でもあなたが恋愛のことを怖く思うのは、しっかり理由があります。

人はわからないことに関しては恐怖を感じるようにできています。

 

必要以上に難しく考えている、というのが結論になります。

 

人はなんで幽霊が怖いかわかりますか?自分に危害を与えるものなのか、どんなことをされるのか。まったくわからないから恐怖を感じるんです。

 

火は熱くて自分にダメージを与えますが、近づかなければ大丈夫とわかっているから怖くないですよね。

 

つまり人は自衛のために知らないものには恐怖を感じるようになっています。

 

わかってしまえば大したことはない。それが恋愛なんです。

 

それなのに難しく考えて、自分はモテないんだと思い込んでしまう。

 

モテる人は自分にはわからない何かを持っていて、自分は一生モテる人生を手にすることはないのだろう。

 

そんな考えはたった今、頭の中から消し去ってください。

 

あなたにもできることをモテる人たちはやってるだけなんです。知らなくて、行動をしていないから得られていないだけなんです。

 

恋愛が分からないからといって、逃げるのはもったいないのです。

恋愛は習得するもの

恋愛が分からないのは当然のことです。学校も親も、誰も教えてくれないのですから。

 

恋愛は自分で学び、習得していくものなのです。

 

イケメンが女性の扱いに長けているのは、経験が豊富だからです。中学生、高校生ではイケメンなだけでモテますよね。

 

だから圧倒的に女性と関わっている時間が違うのです。恋愛が分からないと嘆く人は、女性と関わってる時間が圧倒的に短い。

 

逆に言えば同じ経験さえ踏めば、誰でもモテることができるんです。

 

数学を勉強するときって教科書を見て、問題を解いて練習しますよね。恋愛も同じです。

 

恋愛の教科書で学んで、実際の女性で試して練習するんです。良かったところ、ダメなところを見直して復讐する。このサイクルが重要なんです。

 

イケメンは女性と話すチャンスが多いので、高校生の時からこのサイクルを回す回数が多いだけなんです。

 

もうお分かりかと思いますが、恋愛が分からないというのは、経験が足りていないだけなんです。

 

どんなファッションが女性が好みかとか。どんな会話をすれば女性が喜ぶのかとか。どこにいけば出会いがあるのか。

 

学べば、身に付き、モテるようになります。当サイトで紹介している教材や、当サイトのコンテンツで学んでいきましょう。


動画で学ぶ、大倉のメルマガ恋愛講座

<!–NoAds–>

現在、大倉が過去の恋愛経験を元に作成した<span style="color: #ff0000;"><strong>「動画で学べる恋愛講座」</strong></span>をメルマガで無料プレゼントしています。(全7回・合計100分)

&nbsp;

<strong>・女性と2人で食事に行くと、なぜか女性から帰りたくない素振りをして、自動的にラブホテルに行ってしまう方法</strong>

<strong>・理解すると女性をスマートに口説けるようになる、女性心理の大原則</strong>

<strong>・<span style="color: #ff00ff;">「<strong>今日はなんだか帰りたくないな…」</strong></span>と、自然に女性が思ってしまう会話技術</strong>

&nbsp;

など、ピンポイントで女性を口説き落とすためのテクニックをお届けします。

<!–<span style="color: #ff00ff;"> <strong>「今日はなんだか帰りたくないな・・。」</strong></span>

そう自然に女性に思わせる方法、知りたくありませんか?–>

ブログで何度かお伝えしていますが、セックスの後は彼女にするのも、セフレにするのもあなたの自由です。

<strong>「このまま独身は嫌だ!」</strong>

<strong>「もっと女の子を口説いてセックスできる人生にしたい!」</strong>

という方は、ぜひ名前とメールアドレスをご記入ください。あなたが少しでも多くの女性と関係が持てるように、私がサポートします。
<div align="center">

<img class="alignnone wp-image-4942" src="https://xn--nbku14gn3gtig.com/wp-content/uploads/2015/12/45670fab58331326cb66aa9cd12bbee9.png" alt="テスト5" width="500" height="295" />

<form method=post action="https://kanojotukuri.com/neo/usrctrl.php"><input type="hidden" name="mag_id" value="2" /><input type="hidden" name="type" value="form" /><input type="hidden" name="charset" value="u" /><input type="hidden" name="act" value="add" />
<fieldset style="border: none;"><label><strong>名前(姓名が同枠)*必須</strong>
</label><input type="text" size="30" name="name" istyle="1" format="*M" mode="hiragana" />

<strong>メールアドレス*必須</strong>
<input type="text" size="30" name="email" istyle="3" format="*x" mode="alphabet"   /></fieldset>
<fieldset style="border: none;"></fieldset>
<input alt="送信する" src="https://xn--nbku14gn3gtig.com/wp-content/uploads/2015/12/97dfb507b2104ef1db296311a1e2a01b.jpg" type="image" />

<!–<input id="submit" type="submit" value="→ とりあえず登録する ←" />
</form></div>!–>

※決してお客様に対してスパムメール等の迷惑行為をしないことをお約束します。大倉のメールが不要になりましたら、全てのメールに記載されているリンクをクリックすれば、いつでも購読は解除可能です。お客様のプライバシーは厳守します。あなたの個人情報の外部への共有、貸出し、売却等は決して致しません。

</form></div>

このページの先頭へ