あの子と社内恋愛したい!職場の女性を”自然にデートに誘う口実”とは

社内恋愛
恋愛は学ぶもの!恋愛コンサルタントの大倉です。
私を知らない方は、プロフィールをご覧ください。

 

職場で気になる女性がいても、なかなか声をかけづらいものです。社内恋愛は周りに知られてもまずいですし、そもそも友達とはまた関係性が違うので、デートにも誘いにくいのではないでしょうか。

 

 

そこで今回は職場の気になる女性を「自然に」デートに誘う方法について、触れていこうと思います。デートに誘って怖いのが、デートに誘った女性が周りに広めてしまうことです。

 

「○○さんにこの前飲みに行こうってデートに誘われたんだよね・・。断っちゃったんだけど。」

 

なんて同僚に話されたら、一瞬で社内に広がってしまって会社に居づらくなってしまいます。その女性とも気まずくなり、もう近づくこともできなくなってしまうでしょう。

 

なかなかリスクが多い社内恋愛ですが・・・。

 

実は女性にデートに誘った事をバラされることはなく、なおかつ自然に二人っきりで出かけるように仕向ける方法があるんです。

 

ポイントは以下の2つです。

 

  • 女性が「デートに誘われた」と気づかないように連れ出す
  • 周りの人に女性が言えない状況を作る

 

この2つを守れば、もしデートを誘うことに失敗しても、周りに言いふらされることはありません。そしてその方法とは、こっそりターゲットの女性に仕事の人間関係について相談することなのです。

 

仕事の人間関係について、こっそり女性に相談する

社内恋愛のデート
「仕事で少し周りには言いづらい事があって、相談したいことがあるんだけど・・・。」

 

こういう風に女性に相談すると、まず女性は断れません。自然に飲み屋さんに連れて行くことができます。さらに、人に言わないようにしてほしいと言えば、女性も人に話しにくいのです。

 

もし周りの人が相談内容を知っていたら、その女性が漏らした事で確定です。”秘密をバラすような女だ”と周りに知られてしまえば、女性の立場が悪くなるので周りの人には話したがりません。

 

また、真剣なトーンで話せばデートに誘われた事に相手は気づきません。。これでデートに誘われたと気付かれずに、会社の同僚を連れ出す事ができます。

真剣に相談して、お礼に食事に誘う

相談して聞いてくれることになったら、カフェや食事に連れて行き真剣に相談しましょう。一応最悪漏れてもまずくない内容をあらかじめ考えておきましょう。

 

いきなり楽しく話したり、関係のない事を話してはいけません。「結局私と遊ぶのが目的だったの?」と、思われないようにすることが大切です。

 

その後、話を聞いてもらったお礼として、食事や二次回を誘いましょう。カフェで話を聞いてもらったのであればディナーを、ディナーで話を聞いてもらったのであれば、バーに連れて行くとかですね。

 

相談を聞いてもらったお礼に、という形であれば怪しまれずにデートに誘うことができます。これで口説き落とせば、晴れて社内恋愛のスタートです。

まとめ

職場の女性をリスク無しでデートに誘うには、”仕事の人間関係で相談がある”という口実でデートに誘いましょう。もちろんデートいう単語を使わず、あくまで相談という形です。

 

その後相談を聞いてもらったお礼として、デートに誘いましょう。女性はこちらの真剣な相談を聞いている(という設定)ので、無暗にほかの人に話をしようとは思いません。

 

さらにお礼だったら少しぐらいならいいか、という気になりがちです。かなり高確率でデートのお誘いはOKをもらうことができるでしょう。


動画で学ぶ、大倉のメルマガ恋愛講座

<!–NoAds–>

現在、大倉が過去の恋愛経験を元に作成した<span style="color: #ff0000;"><strong>「動画で学べる恋愛講座」</strong></span>をメルマガで無料プレゼントしています。(全7回・合計100分)

&nbsp;

<strong>・女性と2人で食事に行くと、なぜか女性から帰りたくない素振りをして、自動的にラブホテルに行ってしまう方法</strong>

<strong>・理解すると女性をスマートに口説けるようになる、女性心理の大原則</strong>

<strong>・<span style="color: #ff00ff;">「<strong>今日はなんだか帰りたくないな…」</strong></span>と、自然に女性が思ってしまう会話技術</strong>

&nbsp;

など、ピンポイントで女性を口説き落とすためのテクニックをお届けします。

<!–<span style="color: #ff00ff;"> <strong>「今日はなんだか帰りたくないな・・。」</strong></span>

そう自然に女性に思わせる方法、知りたくありませんか?–>

ブログで何度かお伝えしていますが、セックスの後は彼女にするのも、セフレにするのもあなたの自由です。

<strong>「このまま独身は嫌だ!」</strong>

<strong>「もっと女の子を口説いてセックスできる人生にしたい!」</strong>

という方は、ぜひ名前とメールアドレスをご記入ください。あなたが少しでも多くの女性と関係が持てるように、私がサポートします。
<div align="center">

<img class="alignnone wp-image-4942" src="https://xn--nbku14gn3gtig.com/wp-content/uploads/2015/12/45670fab58331326cb66aa9cd12bbee9.png" alt="テスト5" width="500" height="295" />

<form method=post action="https://kanojotukuri.com/neo/usrctrl.php"><input type="hidden" name="mag_id" value="2" /><input type="hidden" name="type" value="form" /><input type="hidden" name="charset" value="u" /><input type="hidden" name="act" value="add" />
<fieldset style="border: none;"><label><strong>名前(姓名が同枠)*必須</strong>
</label><input type="text" size="30" name="name" istyle="1" format="*M" mode="hiragana" />

<strong>メールアドレス*必須</strong>
<input type="text" size="30" name="email" istyle="3" format="*x" mode="alphabet"   /></fieldset>
<fieldset style="border: none;"></fieldset>
<input alt="送信する" src="https://xn--nbku14gn3gtig.com/wp-content/uploads/2015/12/97dfb507b2104ef1db296311a1e2a01b.jpg" type="image" />

<!–<input id="submit" type="submit" value="→ とりあえず登録する ←" />
</form></div>!–>

※決してお客様に対してスパムメール等の迷惑行為をしないことをお約束します。大倉のメールが不要になりましたら、全てのメールに記載されているリンクをクリックすれば、いつでも購読は解除可能です。お客様のプライバシーは厳守します。あなたの個人情報の外部への共有、貸出し、売却等は決して致しません。

</form></div>

このページの先頭へ