相葉寿&藤村勇気Dear Woman&Courage真剣レビュー

『二人の恋愛コンサルタントの合作』
二人の恋愛コンサルタントにより作られた本作
本当に内容も倍以上なのか!?Dear Woman&Courage

恋愛コンサルタントの相葉寿さんが書き、そこに同じく恋愛コンサルタントである藤村勇気さんが加筆修正を加えたという

 

Dear Woman&Courage~最愛の彼女を短期間で作るための最後の切り札~

 

二人のプロによる共同作という期待度の高い教材です。

 

今回はそんな教材を実際に購入し、読んだ真剣レビューです。

 

内容量も多く、読みやすい教材。

 

高評価をつけたいところですが、いろいろと不足も感じたため

 

65点

 

今一歩、おしい教材とさせていただきました。

 

この教材の良い点はもちろん、65点とさせていただいた理由もしっかりとお話します。

Dear Woman&Courageってどんな教材?

Dear Woman&CouragePDF全455ページ。17200円。

 

ボリュームのあるテキストによる教材。

 

それがDear Woman&Courageです。

 

この教材、文章の読みやすさだけでなく、目次の項目わけや、1ページに対する文字量などが調度良く

 

長いながらもストレス無く読める教材です。

 

内容はとても幅広く、いろいろなシチュエーションに対応しています。

 

本編だけでなく藤村勇気の補足という、作者自身の読者に当てたメッセージの内容がとても良く

 

その名の通り勇気をもらえるかもしれません。

Dear Woman&Courageのダメな所

読みやすい

わかりやすい

勇気づけられる

 

良いことずくめのように見えるDear Woman&Courageですが

 

私が完璧に高評価できない理由は

 

肝心の女性を口説くためのパワーが…

 

足りないからw

 

綺麗にまとめられたわかりやすいハウトゥー。

 

どれも今一歩深めれておりません。

 

この教材は、本当にたくさんの場面、相手、そして自分に対応した攻略、マインドが書かれています。

 

それは間違いありません。

 

しかし情報量が多いかわりに

 

それぞれの項目が軽く

 

やや抽象的な内容ばかりになってしまっています。

 

女性をうまく口説けるようなるためのマインドカタログ

 

これが私の、この教材への第一の評価です。

 

そういう観点で見るなら、深く書かれていない本書はとても良い教材です。

 

逆に言うならば、見やすいおかげで自分にあった攻略法の入り口としてはとても良いかもしれません。

 

しかし初めて読む恋愛教材としては

 

具体的な実践法を教えてほしい所があるのは本音だと思います。

 

この教材だけでは「結局どうすればよいかわからない」というふうになるかもしれません。

 

自分でそのヒントをもとに、行動し考えて内容を掘り下げていける人には自由度が高くて良いのかもしれませんが…

 

恋愛教材としてはすこし不親切に感じるのは私だけでしょうか?

 

そもそも掘り下げれたら恋愛教材必要ないじゃん…

 

そう思いませんか?w

 

でも何度でも言うとおり、見やすさわかりやすさはとても良いので

 

ここまでなら70点越えの教材としても良さそうなのですが

 

そうできない決定的な理由があるのです。

 

こういう総合的な情報の載った教材を見る人は

 

ほとんどが恋愛初心者だと思います。

 

Dear Woman&Courageは、女性への強い切り札を持たない男性

 

具体的に言うなら高学歴、高収入、イケメンなどではない男性に向けたアドバイスがとても豊富です。

 

例えばオタク男性でもオタクである自分を無理して隠さずに、上手く利用するテクニックなどが書かれているのです。

 

Dear Woman&Courageを読むと、そういう数々のテクニックがとても簡単にできるように、サラリと書いてあります。

 

しかし現実はそこまで甘くありません。

 

この教材の落とし穴は

 

簡単にできてしまうように見える

 

すなわち

 

難易度が伝わってこない

 

ことにあります。

 

もちろん、中には本当に簡単にとりいれれるテクニックもあります。

 

しかし、難易度の区別はつけられていません。

 

ほとんどのテクニックが同等に扱われています。

 

だからこそ、間違って難しいテクを安易に実践してしまうと

 

地雷w

 

初心者はそういう罠にはまる危険があるのです。

 

例えば、この教材ではナンパについてのテクニックもまとめられていますが

 

流石に簡単に書きすぎだと感じました。

 

初めて話しか書ける女性への軽い会話のはじめ方…という点からはとても良さそうなのですが

 

その後の展開には少し無理がありますwそんなに簡単ではありませんw

 

むしろ「ここから頑張りどき!」というところでアドバイスが終わっていますw

 

これを実践して成功するためには

 

はっきり言ってしまうと

 

運が必要ですw

 

ちょっとうまいこと書き過ぎなんじゃないかなぁ…

 

 

恋愛は人対人の究極のコミュニケーションです。

 

それを実践するための教材には、見やすさ、わかりやすさばかりもとめてはいけないと私は思うのです。

◆Dear Woman&Courageの評価

こんな所がダメ教材

      • いまいち掘り下げの足りない内容
      • 難易度の高いテクニックも簡単なテクニックも同じように軽く書かれている
      • 現実味がない内容もちらほら

 

この教材を辛口評価するならば

 

「読んでいる間はできそうな気がするけれど、実践すると女性との仲を深めるとこまでは届かない」

 

教材というところでしょうか。

 

「読んでいると、できそうな気がして気分が良くなってくる」

 

読みやすい文章が、そういうふうに裏目に出てしまうこともあるでしょう。

 

恋愛というものを全体的にぼんやり把握するための内容。

 

やはりこれは、恋愛教材を読む時の基礎、出会い方やマインドの総合カタログですね(´・ω・`)

 

 

しかし世の中には、こういう基礎からしっかりと掘り下げた教材があるのも事実。

最初からそういう教材を買えばお財布にも優しい…

 

なのでこのDear Woman&Courageは

悪くはないけれどそこまでオススメできない

C教材5点

C級教材という微妙な結果です。

 

本作と違い、私がしっかりとテクニックまで補完できていると感じた教材はいくつかあります。その中からいくつか用途別で名前をあげるならば、

ナンパなら『だからモテないんだヤれ』

ネットナンパでメールに悩んでるなら、『恋愛メール大百科~彼女のココロを遠隔操作する技術~』がいいでしょう。

もうナンパ以前に何からすればいいのかわからない方は『Woman master Project』がオススメです。

どれもタイトルから力強さが伝わってきますね。

今回レビューしたDear Woman&Courage。

ある意味、

「優しすぎて、彼女にできずいい人止まりで終わってしまう」

みたいな教材かもしれません。

Dear Woman&Courageは評価が低く、購入してほしくない教材なので、リンクは貼りません。

>>カテゴリ別の優良教材ランキングはこちら


動画で学ぶ、大倉のメルマガ恋愛講座

<!–NoAds–>

現在、大倉が過去の恋愛経験を元に作成した<span style="color: #ff0000;"><strong>「動画で学べる恋愛講座」</strong></span>をメルマガで無料プレゼントしています。(全7回・合計100分)

&nbsp;

<strong>・女性と2人で食事に行くと、なぜか女性から帰りたくない素振りをして、自動的にラブホテルに行ってしまう方法</strong>

<strong>・理解すると女性をスマートに口説けるようになる、女性心理の大原則</strong>

<strong>・<span style="color: #ff00ff;">「<strong>今日はなんだか帰りたくないな…」</strong></span>と、自然に女性が思ってしまう会話技術</strong>

&nbsp;

など、ピンポイントで女性を口説き落とすためのテクニックをお届けします。

<!–<span style="color: #ff00ff;"> <strong>「今日はなんだか帰りたくないな・・。」</strong></span>

そう自然に女性に思わせる方法、知りたくありませんか?–>

ブログで何度かお伝えしていますが、セックスの後は彼女にするのも、セフレにするのもあなたの自由です。

<strong>「このまま独身は嫌だ!」</strong>

<strong>「もっと女の子を口説いてセックスできる人生にしたい!」</strong>

という方は、ぜひ名前とメールアドレスをご記入ください。あなたが少しでも多くの女性と関係が持てるように、私がサポートします。
<div align="center">

<img class="alignnone wp-image-4942" src="https://xn--nbku14gn3gtig.com/wp-content/uploads/2015/12/45670fab58331326cb66aa9cd12bbee9.png" alt="テスト5" width="500" height="295" />

<form method=post action="https://kanojotukuri.com/neo/usrctrl.php"><input type="hidden" name="mag_id" value="2" /><input type="hidden" name="type" value="form" /><input type="hidden" name="charset" value="u" /><input type="hidden" name="act" value="add" />
<fieldset style="border: none;"><label><strong>名前(姓名が同枠)*必須</strong>
</label><input type="text" size="30" name="name" istyle="1" format="*M" mode="hiragana" />

<strong>メールアドレス*必須</strong>
<input type="text" size="30" name="email" istyle="3" format="*x" mode="alphabet"   /></fieldset>
<fieldset style="border: none;"></fieldset>
<input alt="送信する" src="https://xn--nbku14gn3gtig.com/wp-content/uploads/2015/12/97dfb507b2104ef1db296311a1e2a01b.jpg" type="image" />

<!–<input id="submit" type="submit" value="→ とりあえず登録する ←" />
</form></div>!–>

※決してお客様に対してスパムメール等の迷惑行為をしないことをお約束します。大倉のメールが不要になりましたら、全てのメールに記載されているリンクをクリックすれば、いつでも購読は解除可能です。お客様のプライバシーは厳守します。あなたの個人情報の外部への共有、貸出し、売却等は決して致しません。

</form></div>

このページの先頭へ