知っておくと気が楽になる!デートをドタキャンされる4つの理由

待ちぼうけの男性
恋愛は学ぶもの!恋愛コンサルタントの大倉です。
私を知らない方は、プロフィールをご覧ください。

 

最近女性とデートを取り付けるところまではいくけど、前日にドタキャンされるという相談が多くなってきています。良いお店を探して、どうすればいいデートになるかを考えて、ドタキャンされるとすごく悲しい気分になりますよね。

 

しかし恋愛の経験が増えれば増えるほど、ドタキャンされることが多くなっていきます。いちいちドタキャンでヘコんでいたら恋愛なんてできません。女性がどうしてもデートをドタキャンしなくちゃいけなくなったかもしれないし、なんとなくドタキャンしたのかもしれません。

 

女性とのデートはそういうものだと最初から考えておいた方が気が楽です。

 

このサイトで何度も話していますが、女性は感情で動きます。少し気が乗らないだけでドタキャンされてしまうんです。では、具体的にどんな理由で女性はドタキャンするのか紹介していきます。

女性がデートでドタキャンする4つの理由

女性とのデートでドタキャンされる理由は、以下のことが挙げられます。

 

  • なんとなく気が進まなかった
  • 準備をする時間が足りなかった
  • デートより優先すべきことができた
  • あまり男性に好感を持てなかった

 

女性は男性よりいろいろなもの気を使って生活をしています。例えば「準備をする時間が無いから」という理由でキャンセルするのは、少し男性には理解しづらい部分があります。

 

しかし、しっかり理解していれば、ドタキャンされても少しはイラっとする気持ちを抑えることができます。

 

それでは一つずつ解説していきます。

なんとなく気が進まなかった

正直これはどうしようもありません。完全に女性の気持ち次第です。

 

例えば

前日に少し嫌なことがあったとか

直前になってデートが面倒になったとか

化粧のノリが最近悪いとか

雨が降って気分が落ち込んでるとか^^;

 

理由は様々ですが、とにかく気分が乗らなくてドタキャンされるパターンです。

 

女性は少しの事で気分を大幅に変える時があります。悩むだけ無駄なので、すぐに次のデートの約束を取り付けましょう。

 

キャンセルされる側としては非常に腹立だしいのですが、ここで怒ってはいけません。

 

ドタキャンされても怒らないことで、余裕を見せることができます。その余裕に好意を抱く女性も多いので、ぐっとこらえましょう。

 

女性とのデートにドタキャンはつきものだと認識しましょう。

準備をする時間が足りなかった

女性はデートに最高のコンディションを合わせられないと、そもそもデートに行く気がなくなってしまう傾向があります。

 

過剰に見た目を気にする女性はこのタイプが多いように思います。例えばデートに着ていきたかった服を買いそびれたとか。お気に入りのネックレスをなくしてしまって代用が無いとか。

 

これもなかなかキャンセルされる側としては腹立つ理由ですね。しかし、好きな男性の前では常に本気の自分でいたいのは乙女心です。

 

寛大な心で対応してあげましょう。デートより優先すべきことができた、これにもいろいろな理由がありますね。

 

例えば家族を優先する女性であれば、で出かけることになったとか。友達を優先する女性であれば、遊びに誘われたとか。

 

もしかしたら仕事でトラブルが発生して、仕方なかったのかもしれません。

 

女性とのデートでは、女性の都合にも合わせる必要があります。それは女性が何を優先させるかでも結果が変わってしまいます。

 

もし別の日程を提案しても女性が乗ってこない場合、別の男性からアプローチを受けたのかもしれません。

 

今までは彼氏がいなかったけど、デートの約束をしてから彼氏ができたとかですね。

 

この場合はその女性とデートするのは難しいのであきらめましょう。

 

もし日程の変更で対応可能であれば、全然チャンスはありです。

 

焦らず都合のいい良い日にリスケジュールしましょう。

 

あまり男性に好感を持てなかった

これは男性にとってなかなか厳しいです。ほぼもうチャンスは無いと言ってもいいと思います。

 

一度デートに行ってから、男性を判断しようと思っている女性にありがちです。

 

誘われたからデートの約束をしたけど、やっぱり無理ってなったパターンですね。

 

それは最初に会った時の第一印象が悪かったのか、メールをしていく中で価値が無いと判断されたのかはわかりません。

 

なにかしらの理由でもう無しと判断されているので、このパターンの場合はあきらめた方が良いでしょう。

まとめ

女性とのデートで、ドタキャンされる4つの理由についてお話しました。

 

ドタキャンには様々な理由があります。もしかしたら気が乗らなかっただけかもしれません。

 

しかしその女性が好きなら、あきらめず別の日程を提案してください。

 

OKならそのままデートに行けばいいし、ダメなら少し距離を置きましょう。

 

女性とのデートでドタキャンは良くあることなので、できるだけ気持ちを動かさずどっしりと構えることが重要です。

 

怒らないという余裕を見せることで、女性の好意を勝ち取れるかもしれません。


動画で学ぶ、大倉のメルマガ恋愛講座

<!–NoAds–>

現在、大倉が過去の恋愛経験を元に作成した<span style="color: #ff0000;"><strong>「動画で学べる恋愛講座」</strong></span>をメルマガで無料プレゼントしています。(全7回・合計100分)

&nbsp;

<strong>・女性と2人で食事に行くと、なぜか女性から帰りたくない素振りをして、自動的にラブホテルに行ってしまう方法</strong>

<strong>・理解すると女性をスマートに口説けるようになる、女性心理の大原則</strong>

<strong>・<span style="color: #ff00ff;">「<strong>今日はなんだか帰りたくないな…」</strong></span>と、自然に女性が思ってしまう会話技術</strong>

&nbsp;

など、ピンポイントで女性を口説き落とすためのテクニックをお届けします。

<!–<span style="color: #ff00ff;"> <strong>「今日はなんだか帰りたくないな・・。」</strong></span>

そう自然に女性に思わせる方法、知りたくありませんか?–>

ブログで何度かお伝えしていますが、セックスの後は彼女にするのも、セフレにするのもあなたの自由です。

<strong>「このまま独身は嫌だ!」</strong>

<strong>「もっと女の子を口説いてセックスできる人生にしたい!」</strong>

という方は、ぜひ名前とメールアドレスをご記入ください。あなたが少しでも多くの女性と関係が持てるように、私がサポートします。
<div align="center">

<img class="alignnone wp-image-4942" src="https://xn--nbku14gn3gtig.com/wp-content/uploads/2015/12/45670fab58331326cb66aa9cd12bbee9.png" alt="テスト5" width="500" height="295" />

<form method=post action="https://kanojotukuri.com/neo/usrctrl.php"><input type="hidden" name="mag_id" value="2" /><input type="hidden" name="type" value="form" /><input type="hidden" name="charset" value="u" /><input type="hidden" name="act" value="add" />
<fieldset style="border: none;"><label><strong>名前(姓名が同枠)*必須</strong>
</label><input type="text" size="30" name="name" istyle="1" format="*M" mode="hiragana" />

<strong>メールアドレス*必須</strong>
<input type="text" size="30" name="email" istyle="3" format="*x" mode="alphabet"   /></fieldset>
<fieldset style="border: none;"></fieldset>
<input alt="送信する" src="https://xn--nbku14gn3gtig.com/wp-content/uploads/2015/12/97dfb507b2104ef1db296311a1e2a01b.jpg" type="image" />

<!–<input id="submit" type="submit" value="→ とりあえず登録する ←" />
</form></div>!–>

※決してお客様に対してスパムメール等の迷惑行為をしないことをお約束します。大倉のメールが不要になりましたら、全てのメールに記載されているリンクをクリックすれば、いつでも購読は解除可能です。お客様のプライバシーは厳守します。あなたの個人情報の外部への共有、貸出し、売却等は決して致しません。

</form></div>

このページの先頭へ