若い彼女が作りたい10歳年下の女性が求める大人の男性とは

10歳下の年下彼女
恋愛は学ぶもの!恋愛コンサルタントの大倉です。
私を知らない方は、プロフィールをご覧ください。

 

「若い彼女が作りたい」と思っている男性は多くても、その若い彼女になる女性が求めているものがなんなのかを知らなければ、作ることができません。

 

では、自分と10歳年下の女性を彼女にしたいという場合には一体どうすればいいのでしょうか。

 

今回は、10歳年下の女性が求める大人の男性に関してご紹介していきます。

包容力という名の余裕

まず、同年代などの若い男性では出せない「包容力という名の余裕」は、年下女性が大人の男性に求めている要素の筆頭です。

 

それは気持ちの面に対しても経済力の面に対しても言えることで、余裕があるからこそ、そこまで遠慮をしすぎることなく甘えることができ、包み込んでもらえる安心感に浸ることができるのです。

 

「お金がないだろうから……」と、欲しいものをリクエストしなかったりといった不満も減りますし、自分の心に余裕がないときに相手に動揺されたり迷われたりするとイライラしてしまうものでが、大人の男性だと安定感があるのでその心配がありませんよね。

 

つまり、大人という文字通り「大きな人」と思わせる器こそ、年下の女性が求めるものなのです。

リードしてくれる力強さ

デートのみならず、女性はどんなときも男性にリードされたいと思っているものです。年下女性であればなおさら「リードしてくれる力強さ」を求めています。

 

優柔不断ではない確かな「決断力」が魅力で、大人の男性はその決断力を自分勝手に実行するのではなく、女性のペースに合わせて焦らずに実行する余裕があります。

 

そこに、若い男性との明確な差があるのです。

 

引っ張ってもらうということは、導いてもらうことにも通じています。例えば、迷ったときに「こっちだよ」と答えを持って誘導してくれたり、今1つ勇気が出ないときに「大丈夫だよ」と説得力を持って背中を押してくれたり。

 

そういった導きが、年下女性にとっては救いにもなり、心強さにもなります。そして、そういう感情から「好き」という感情にスイッチしていくわけです。

経験値の高さから女心を分かっている

大人の男性を求めているのですから、年下女性は少なからず自分も落ち着いた恋愛をしたいと考えています。

 

つまり「経験値の高さから女心を分かっている」であろうと期待しているわけです。

 

秋の空に例えられるほど移ろいやすく掴みづらい女心を、上手に把握して心を不安定にさせないようにすることは、大人の男性が若い彼女を作るための重要条件と言っても過言ではないでしょう。

 

悩みを打ち明けたとき、女心の分からない男性は「それで?どうしたいの?」と結論を早く出したがりますが、大人の男性は結論を急がずに「うんうん、それで?」と相槌を打ちながら最後まで聞くことができます。

 

細かい部分ではありますが、こういった機微を理解して対応してほしいのが女心。大人の男性としては、疎かにしないできちんと身につけていたいものですね。

まとめ

大人の男性というのは、相応の経験があり実力が備わっているイメージがあるものです。それを裏切るような行動をとってしまわないよう、大人ならではの魅力を磨いて接するようにしましょう。

大人の余裕にドキドキさせつつ、安らげる存在で落ち着かせるという両輪があれば、10歳年下の若い彼女を作るのもそう難しくはありません。


動画で学ぶ、大倉のメルマガ恋愛講座

<!–NoAds–>

現在、大倉が過去の恋愛経験を元に作成した<span style="color: #ff0000;"><strong>「動画で学べる恋愛講座」</strong></span>をメルマガで無料プレゼントしています。(全7回・合計100分)

&nbsp;

<strong>・女性と2人で食事に行くと、なぜか女性から帰りたくない素振りをして、自動的にラブホテルに行ってしまう方法</strong>

<strong>・理解すると女性をスマートに口説けるようになる、女性心理の大原則</strong>

<strong>・<span style="color: #ff00ff;">「<strong>今日はなんだか帰りたくないな…」</strong></span>と、自然に女性が思ってしまう会話技術</strong>

&nbsp;

など、ピンポイントで女性を口説き落とすためのテクニックをお届けします。

<!–<span style="color: #ff00ff;"> <strong>「今日はなんだか帰りたくないな・・。」</strong></span>

そう自然に女性に思わせる方法、知りたくありませんか?–>

ブログで何度かお伝えしていますが、セックスの後は彼女にするのも、セフレにするのもあなたの自由です。

<strong>「このまま独身は嫌だ!」</strong>

<strong>「もっと女の子を口説いてセックスできる人生にしたい!」</strong>

という方は、ぜひ名前とメールアドレスをご記入ください。あなたが少しでも多くの女性と関係が持てるように、私がサポートします。
<div align="center">

<img class="alignnone wp-image-4942" src="https://xn--nbku14gn3gtig.com/wp-content/uploads/2015/12/45670fab58331326cb66aa9cd12bbee9.png" alt="テスト5" width="500" height="295" />

<form method=post action="https://kanojotukuri.com/neo/usrctrl.php"><input type="hidden" name="mag_id" value="2" /><input type="hidden" name="type" value="form" /><input type="hidden" name="charset" value="u" /><input type="hidden" name="act" value="add" />
<fieldset style="border: none;"><label><strong>名前(姓名が同枠)*必須</strong>
</label><input type="text" size="30" name="name" istyle="1" format="*M" mode="hiragana" />

<strong>メールアドレス*必須</strong>
<input type="text" size="30" name="email" istyle="3" format="*x" mode="alphabet"   /></fieldset>
<fieldset style="border: none;"></fieldset>
<input alt="送信する" src="https://xn--nbku14gn3gtig.com/wp-content/uploads/2015/12/97dfb507b2104ef1db296311a1e2a01b.jpg" type="image" />

<!–<input id="submit" type="submit" value="→ とりあえず登録する ←" />
</form></div>!–>

※決してお客様に対してスパムメール等の迷惑行為をしないことをお約束します。大倉のメールが不要になりましたら、全てのメールに記載されているリンクをクリックすれば、いつでも購読は解除可能です。お客様のプライバシーは厳守します。あなたの個人情報の外部への共有、貸出し、売却等は決して致しません。

</form></div>

このページの先頭へ