マル秘 SEX誘導法 ・14の手口を真剣ネタバレレビュー

『超がつくほど真面目な動画教材』
まるで学校の授業のような安定感!
超初心者からチャラ男まで使える内容とは?マル秘 SEX誘導法 ・14の手口

商品名 マル秘 SEX誘導法 ・14の手口
著者・販売会社 赤木博人(モテLogi)
教材内容 ①動画20本合計2時間19分22秒
②PDF118ページ
価格 9800円(税込)
サポート ①全額返金保証(3年間)
購入特典
教材の対象者 しっかりした心理学に基づいた恋愛の授業を受けたい方
評価 76点(B級教材)

ページ最下部に、豪華特典付きリンクをご用意しています!

こんにちは、大倉英人です。

今日のレビューはマル秘 SEX誘導法 ・14の手口という赤木博人さんの教材です。

これは先日レビューした、藤村ゆうきの総合恋愛会話教材と同じく、会話教材になります。

大倉の恋愛メモ「藤村ゆうきの総合恋愛会話教材」
情報量の多い「読む」教材です。動画などが苦手、人から何か言われるのが苦手…そんな人にはかなり使いやすい教材なのではないでしょうか。
>>レビューを読む

その教材も真面目で、しっかりと書かれているものでしたが、個人的には今回の教材のほうが、おすすめですね。

評価も、こちらのほうが6点高い

76点 B級教材

となりました。

どうしていきなりこんな、他の教材の話から入ったかというと、どちらの教材も相当な「真面目さ」を感じるものだったからです。

この真面目というのは、教材が真面目に作られているという単純なものではなく…(真面目に作られている教材はたくさんありますからね)

雰囲気。

まるで学校の教科書、授業にあったような、堅実で真面目な雰囲気が漂っているのです。

 

特に今回は、動画教材。

本当にリアルな授業を受けているようなかんじで、消化していく教材です。

見てみると「あ、こういう先生いたなぁ」なんて思うかもしれませんね。

マル秘 SEX誘導法 ・14の手口のコンテンツ内容

マル秘 SEX誘導法 ・14の手口動画は20本合計2時間19分22秒

PDF文章118ページ

という、なかなか見ごたえのある内容です。

PDFはおまけ?

マル秘 SEX誘導法 ・14の手口メインは動画で、PDFはそれを軽くまとめてくれたものというよくあるパターンです…と言いたいところなのですが、このPDF、なかなか悪くありません。

というかすごくわかりやすい。

視覚的にもかなり綺麗にまとめられているので、これはおまけ扱いするのはちょっともったいないと言えるでしょう。

 

単純にすごく見やすいんですよね。

ここまで綺麗にページ作りされているPDFは意外とありません。

これも、作者さんの真面目さがよく出ているのでしょう。

 

そして内容が、やはりおそろしく真面目です。

ボリューム自体は動画に比べると少ないので、これだけでなんとかなるという程ではありませんが、もしこの教材を購入されるならこちらにもしっかり目を通しておくと良いでしょう。

動画教材としては異質な存在?

私は今までいくつもの動画教材を見てきました。

大倉の恋愛メモ「動画教材」
動画を中心に構成された教材です。
文を読むのが苦手な人にもおすすめできますね。
ただ動画という特性上、質の悪い教材だと、びっくりするくらいイライラさせられたりもします。
読み物のように、自分のペースで見るということがやりにくいのでそういうことになりやすいのです。
作者さんの個性なども大きく影響する、選ぶ難易度が高い教材だともいえますね。

基本、良い動画教材というのは、作者さんが直接話してくれるおかげで「会話のイントネーション」なども習得しやすい、実践に取り入れやすい教材という色が濃いものです。

ですが、今回はそういうものではなく「質の良い授業」を受けるというかんじのものでした。

そのぶん、初心者さん、つまり女性経験のない人でも受け入れやすいものとなっているでしょう。

 

授業なので「真剣に受ける気持ち」があれば、良い結果になるという部分をストレートに感じましたね。

逆を言えば、その授業を受ける気がないと、上手く利用できない教材だと思います。

正しい心理学

恋愛教材の宣伝を見ると「心理学等を元にした」という謳い文句が書かれている物があります。

はっきり言うと、大半は、そう言っているだけです。

心理学と言えばそれっぽい雰囲気が出る…

そんな安易な思いで書いた、中身のない謳い文句なのだろうなと、感じる教材はたくさんあります。

大倉の恋愛メモ「ダメ教材」
ダメな教材は多いです。むしろダメなもののほうが多いです。
特に多いパターンは「この作者、恋愛も心理学も学んでいないな」という、机上の空論だけで適当に仕上げられているパターンですね。
はっきり言って詐欺に近いようなものもあります。
>>ダメな教材のレビュー一覧はこちら

ただ、今回の教材は、ものすごく真面目に「心理学」を学んだ上で書かれたものでした。

通常心理学というのは、自分に活かすためには「学ぶ、実践、そして再度復習、さらに多くのパターンを経験する…」などと、複数の手順を経て、はじめて身につけたと言えるようなものです。

本で読んだだけの知識、聞いたばかりの試してもいない知識、試したとしても数回程度の経験…のような、薄っぺらなものをひけらかしているのは、ただ痛いだけです。

心理学とはある種、体験の学問なのです。

そんな心理学ですが、この教材の作者さんである赤木博人さんは、真剣に学ばれた方だろうなと感じました。

実際に心理学を学んだ人が彼の動画を見てもらえば「恋愛だけでない幅広い心理学を学んでいる」ということは、よくわかるでしょう。

だからこそ、安定感、そして冒頭にお話した「学校の授業感」があるのですね。

知識というものは部分的に突き詰める前に、総体的に基礎を学ばないといけないですからね。

 

そこから、恋愛に活かせるものを抽出したものがこの教材という感じですね。

大倉の恋愛メモ「心理学」
心理学という言葉は、世の中に多くありますが、正しく理解している人は少ないように思います。
心理学を占いや、ちょっとした心理ゲーム程度にとらえている人が多すぎるのですね。
でも本当の心理学は、人間の心理というものを深く研究し、その上になりたつれっきとした学問なのです。
心理学を正しく学ぶということは、かなり時間もかかり、手間も要求されるということです。
恋愛に活かせる心理学は多いですが、それを取り入れることと「心理学を学ぶ」ということは同じラインで考えないようにしましょう。

この教材の面白いところは、心理学以外にも、催眠術なども「真剣に学んだ上で」取り入れられているというところですね。

幅広い学問から、恋愛用に選んだ知識をしっかり編集した。

それがこの教材の強みだといえるでしょう。

学問だから初心者にも安心

マル秘 SEX誘導法 ・14の手口学問というものは、初心者の入り口というものが用意されているものです。

難解な数学も、小学生レベルの算数からつながっていますよね。

そんなかんじでこの教材は、学問を基礎としているので非常に初心者でも入りやすいのです。

しかも、動画教材。

丁寧に声に出して解説してもらえるので、頭に入りやすいでしょう。

 

何度も言うとおり「授業」の雰囲気が強いので、実践から遠い位置にいるような「女性が苦手」な方こそ向いているのではないかと思います。

まずここで授業を納得できるまで受け、それから実践へとつなげていけば、自信なども持ちやすいのではないでしょうか。

そういう意味では、相手を選ばない教材だと言えます。

幾つかの初心者向き教材を並べたときにも、結構上位に食い込む教材なのではないでしょうか。

基礎、ロジックがしっかりしているぶん、アレンジは求められる

さて、今まで絶賛してきたこの教材ですが、少し弱点もあるのでお話していきましょう。

学校の授業だけで、世間を渡っていけないように、この教材だけでは「どんなシチュエーションにも対応できる男」にはなれません。

この教材の利点である「基礎から正しい心理学に基づいた恋愛会話を学べる」という部分。

それ故に、実践する上で必要な「自分のキャラに合わせた落とし込み」という部分の解説は少なくなっています。

ある意味、実践する前に「自分の場合はどうしたらいいか」という応用編をある程度自力で考える必要があるので、安易に見切り発車して痛い思いをすることがないので、安心ではありますが…

 

ただ、応用のための基礎はがっちりつけてくれますし、語られる内容のレベルも高いので「これを使いこなせばかなり女性を口説けるようになる」とは思います。

このあたりすごく微妙なラインで、なかなか解説が難しいですが…

強いていうなら「自分用に落とし込む」部分で、コミュニケーションが苦手な人は苦労するかも…というかんじですかね。

合わせて見るならセックス系?

さて、せっかくなのでこの教材をより活かすためには、他にどういうことを学べばよいかということを解説していきましょう。

 

それは「実践部分」をリアルに出してくれたもの。

極端な話ですが、この教材と合わせて見るのはセックス系が良いかもしれません。

もちろん、この教材は会話教材なので、セックスの実践方法などは描かれていません。

だからこそ、

会話という、コミュニケーションの基礎をこの教材で

そしてセックスという男女の究極のコミュニケーションを他の教材で

この二つを学ぶわけです。

そのくらいかけ離れたもののほうが、内容かぶりも少なく、足りない部分を補い合えるのではないでしょうか。

大倉の恋愛メモ「セックス系教材」
その名の通りセックスのレクチャーをしてくれる教材です。
女性を口説いたことがない、会話をしたことがない、セックスをしたことがない…そんな人には不要かと思われるかもしれませんが、そんなことありません。
知らないからこそ、怖い。
知らないからこそ、不安。
そういう部分を解消するために、見てみるということも意外と良いものです。
ただ、女性経験がない人には刺激が強いものでもありますので、別途で会話系などの基礎もちゃんとまなんでおきましょう。
>>セックス教材レビュー一覧へ

初心者だけでなく「ホテルに連れ込めない、チャラい男」にも役立つ?

私がこの教材を評価している大きな理由がこれです。

この教材は、あまりにも真面目すぎるので初心者だけでなく「チャラい人」にもかなり良いものだと感じたのです。

チャラいというのは、何も悪いことではありません。

気軽に女性に話しかけられるという、良い部分も持っています。(もちろん悪い部分もありますよ)

ですが、中途半端だと「ホテルに連れ込めない、チャラいだけの男」になってしまう場合もあります。

そうなると、かなりの確率で女性に見下されてしまいます。

そんなときこそ、この教材の「しっかりしすぎている」内容が役に立つというわけですね。

ダメなチャラ男である自覚のある人、ダメなチャラ男になってしまいそうな人は、人一倍じっくりと時間をかけて見てみると良いでしょう。

この教材のおすすめ度を真剣に考えてみた

実際毎回毎回、教材のおすすめ度は真剣に考えています。

ただ、今回あえてピックアップしたのは「授業性の高い動画教材」というちょっと独特の雰囲気のある教材だからです。

ストレートに言うなら、この教材は私が過去にレビューしてきた「会話教材」の中では、ダントツにオススメ!というわけではありません。

A級、S級の教材はありますからね。

ただ、人によってはそんな評価の高い教材たちよりも、こちらのほうが良いのではないかと思う場合もあります。

B級教材とは、そんな「合うか合わないか」と言う部分次第で、大きく結果の変わるポテンシャルは持っているものが多いのです。

相性が良ければA級以上の力を発揮することも珍しくありません。

 

特にこの教材はそんな合うか合わないかという部分では、割と多くの人に適合しそうであるという、汎用性の高いものです。

言い方をかえれば「買って失敗だった」とはなりにくい教材なのだと思います。

でもできれば「失敗ではない」なんてレベルではなく「買って正解だった」と思いたいのが人情ですよね。

そこまでハードルを上げると、ちょっと適合する人の幅が減るので、この教材のおすすめ度がB級となってしまうのです。

今回のレビューに書かせてもらったような、初心者、そしてチャラ男、チャラ男になりそうな人なんかだと、上手に活かせると思います。

もう少しレビュー続きますので、この後の情報も合わせて、真剣に吟味してください。

 

この教材はそういう真剣な姿勢で選ぶ、もしくは選ぶことに真剣になりすぎてしまうような性格の人にはよく合うでしょう。

優柔不断な人なんかにも、しっかりした学問をベースに作られていますので、納得しやすく、すごく使いやすいと思いますよ。

ネタバレ!内容ピックアップ!

さて、流石に限度はありますが、そこそこネタバレしつつ、この教材の内容を具体的にピックアップしていきましょう。

まず、動画のタイトル一覧です。

各章に対し、複数の動画があるという感じですね。

マル秘 SEX誘導法 ・14の手口 動画一覧
  • 前説
    はじめに
    教材の構成
  • 第一章 あなたが主導権を握る
    「ラポールとディスラポール」
    「あなたが全ての決定権を持つ」
  • 第二章 彼女にセックスをイメージさせる
    「セクシャルワードの挿入」
    「潜在意識に時限式のスイッチを仕掛ける」
    「ボディタッチ」
  • 第三章 セックスに関する価値観を聞き出す
    「彼女のセックス観を書き換える」
  • 第四章 その女性の攻略法を知る
    「2人の彼女に分ける」
  • 第五章 彼女との前提を変える
    「バインド(縛り)」
    「結合法」
  • 第六章 言葉でセックスに誘導する
    第六章の構成
    「支配型Yes セット」
    「テンションロープ」
    「提案の中断」
    「混乱+言い訳法」
    「セックスに応じる理由を与え、セックスを拒否する理由をなくす」の目的
    「セックスに応じる理由を与え、セックスを拒否する理由をなくす」テクニック1
    「セックスに応じる理由を与え、セックスを拒否する理由をなくす」テクニック2
  • 後説
    まとめ

というかんじですね。

この一覧を見てもらうとわかるのですが、前説の段階で「教材の構成」そして一気に動画数の増える6章目で再度「第六章の構成」を解説してくれる動画が入ります。

これがすごくありがたいのです。

最後の章である6章までは、消化しやすいボリュームで進めてくれるという部分も良いですね。

このような細かい気遣いにより、非常に理解しやすい動画教材となっているのです。

こういう部分からも、作者さんがしっかりと「心理学」を教材に反映しているということが見えてきますね。

 

そしてもう一つ注目したいのが、動画のタイトル。

たまに難しい言葉が使われているものの、基本的にはすごく「具体性のある」タイトルとなっています。

※難しい言葉については、ちゃんと動画内で解説してくれます。

内容もそれに準じており、なかなか「無駄のない」内容となっています。

では、動画の中からいくつか内容を見ていきましょう。

まず「ラポールとディスラポール」から。

多分殆どの人がラポールという言葉を聞いたことが無いでしょう。

ラポールとディスラポールというのは、単純に言ってしまえば同調、非同調という意味です。

相反する二つの言葉ですね。

多くの教材はこのラポールのほう、つまり「同調」を大切にします。

女性に合わせる、女性と同調する。

そうすることで、女性の信頼感、安心感を増すのです。

ただ、実はそれだけではうまくいかない場合があるんですね。

いわゆる「いい人止まり」です。

セックスに持ち込もうとすると、うまくいかない。

そういうかんじです。

 

そこに「ディスラポール」を取り入れる。

そうすることで、ラポールだけではダメだった関係の突破口を開くという話です。

これは正直、納得です。

女性をリードしたり守ったりしなければならない男という存在は、相手に「同調」だけ与えていても、女性を安心させ甘えさせることができないとでも言えば、わかりやすいでしょうか。

このあたりは、上司と部下の関係にも言えることですね。

この教材で推奨されるラポールとディスラポールの割合は9:1。

これも良い割合だと思います。

 

このあたりをしっかりわかりやすく解説してくれるところが、この教材の素晴らしいところです。

これは、ちゃんとしっかり心理学を勉強した人しかできません。

 

では次のピックアップは、第6章から。

これは、ここまでの5章をしっかりと習得してから見るといいでしょう。

発展編というかんじですね。

では第6章の中の「テンションロープ」という動画のスクリーンショットを見てみましょう。

マル秘 SEX誘導法 ・14の手口

見てもらうとわかるのですが、ホワイトボードにしっかりとまとめてあります。

このあたり、スクリーンショットをとって別途でためておくと、あとで見直すのも楽になりますよ。(よほど細かく見たい場合ですが)

このホワイトボードに書かれている内容は、しっかりと解説されます。

今回の場合も、ラポール、ディスラポールの話のように、テンションロープを張る、切るという、一つの物事に対し違う角度からの解説が入ります。

 

このような多角的な物の見方は、非常に大切ですね。

わかりやすく言うならば、メリット、デメリットをさらに分解して説明してくれる感じでしょうか。

 

もう一つ注目して欲しいのは、解説している作者さんの手です。

まるで、学校の先生のようではないですか?

流石に動画を掲載するわけには行かないので、伝わらないですが、話口調も本当に先生のようなのですね。

多くの動画教材に登場する人が「モテる男」として出ているのとは、また違う雰囲気です。

そういう部分では、この教材は癖がなく取り入れやすさがあるでしょう。

価格は内容からすると安く感じる

恋愛教材の価格は色々あります。

ただ、それは内容次第でもあるので、簡単に高い、安いという感じで分けることはできません。

自分で言うのも何ですが、私のように異様な数を見ている人も少ないでしょうから、判断できないのが普通ともいえます。

相場があってないようなジャンルですからね。

ただ今回の教材は、平均と照らし合わせると、なかなか安いように思います。

丁寧な動画、そして内容。

ボリュームもそこそこ、役立ち度も高い。

そういう部分を踏まえた上での9800円と言う売価はなかなか良心的でしょう。

雰囲気を掴みたい人は公式サイトを

今回の教材、公式サイトの雰囲気が良いのも好感度が高いです。

普通、恋愛教材の公式サイトは派手目で、インパクトのあるものが多いのですが、これはとてもすっきりまとめられ、非常に見やすい(目に優しい)ページとなっています。

これは、教材そのものの構成にも通じるものがあるので、見ておくと良いかもしれません。

サイト内で見れる動画

この教材は購入すると、動画をダウンロードするページの案内をもらえます。

ただ、ダウンロードだけではなく、その専用サイトでそのまま動画を再生することができます。

つまり、スマホやPCに動画を落とさなくても見ることができるというわけです。

手元に恋愛教材の動画を持っておくと見られる可能性がある…

そんな人にも良いでしょう。

このようなシステムは、幾つかの教材が取り入れていますので、気になる人は見てみるのが良いかもしれません。

また、公式サイトには「再生方法に関するご質問は」と書かれ、電話番号ものせられています。

この親切さも、なかなか良いですね。

こういう点から見ても、初めての恋愛教材としておすすめできます。

マル秘 SEX誘導法 ・14の手口の評価

こんな人は買わないほうが良い

  • 教わるのが好きではない人
  • 複合的な教材が欲しい人

この教材は言ってしまえば女性との会話。

セックスなどまで、恋愛をトータル的にプロデュースしてくれるものではありません。

ただ、このようなある程度の「特化」は、内容の充実にもつながりますので、そのあたりを意識して、選んでみると良いかもしれません。

動画のタイトルなどもしっかり見て、自分の方向性に合うかどうかの判断をつけてみましょう。

こんな人は購入する価値あり

  • 自分で考えるのが苦手な人
  • 時間を描けてもよい人
  • 心理学を正しく取り入れたい人

やはりこの教材の良いところは「正しい心理学にもとづいた丁寧な授業を受けられる」というところにつきます。

なので、購入を検討している人は一度その授業をイメージしてみてください。

そしてそれを受けてみたいと思ったら、充分に購入する価値ありです。

マル秘 SEX誘導法 ・14の手口の最終評価

さて、最終評価です。

私の中でこの教材は、かなり高評価なB級教材となりました。

少しおかしな話ですが「なぜA級じゃないのですか?」と聞かれると、少し困ってしまうくらいです。

 

強いていうなら押しが弱い。

実践に移すには、ちょっと応用力がいるかもしれないと言う部分でしょうか。

ただ逆を言えば、まだまだ実践レベルではない、または実践しているつもりでも結果が出ていない人にとっては、かなりの良い教材ということです。

 

もう一つ評価を下げた理由としては、この教材が他の教材と相性が良いと言う部分。

恋愛を学問にしたようなものなので、いろいろな教材と合わせてみても、すんなり流用できる話が多いのです。

つまり、逆を言えばこの教材に書かれていることは「学問」でしかない。

わがままを承知で言うなら、この教材は値段が倍になっても「実践編」を付け加えて出してくれたほうが高評価になったと思います。

B教材76点

やはり、こういう教材は女性と関係を作り上げれてこそのもの。

身も蓋もない言い方をするなら、セックスまでたどりつきたいものです。

そういう点を気にすると、この教材のように恋愛のロジックに強い「モテ会話マスタープログラム」や、より具体的な「連れ出し後会話テクニック」なんかのほうが、良いと感じる人は多いように思います。

複合的な教材が良ければ「Woman master Project」ような教材でもいいでしょう。

こうやって他の教材を引き合いに出すと、この教材は超初心者や、どうしてもいい人止まりになってしまう、少し自分に自身のない男性向けとい言えるかもしれません。

教材を買う時は、自分を見つめ直し、レベルに合わせたものを探しましょう。

豪華特典付き「マル秘 SEX誘導法 ・14の手口」の購入リンクはこちら!

※こちらは特典付きの商材となっております。

>>カテゴリ別の優良教材ランキングはこちら


動画で学ぶ、大倉のメルマガ恋愛講座

<!–NoAds–>

現在、大倉が過去の恋愛経験を元に作成した<span style="color: #ff0000;"><strong>「動画で学べる恋愛講座」</strong></span>をメルマガで無料プレゼントしています。(全7回・合計100分)

&nbsp;

<strong>・女性と2人で食事に行くと、なぜか女性から帰りたくない素振りをして、自動的にラブホテルに行ってしまう方法</strong>

<strong>・理解すると女性をスマートに口説けるようになる、女性心理の大原則</strong>

<strong>・<span style="color: #ff00ff;">「<strong>今日はなんだか帰りたくないな…」</strong></span>と、自然に女性が思ってしまう会話技術</strong>

&nbsp;

など、ピンポイントで女性を口説き落とすためのテクニックをお届けします。

<!–<span style="color: #ff00ff;"> <strong>「今日はなんだか帰りたくないな・・。」</strong></span>

そう自然に女性に思わせる方法、知りたくありませんか?–>

ブログで何度かお伝えしていますが、セックスの後は彼女にするのも、セフレにするのもあなたの自由です。

<strong>「このまま独身は嫌だ!」</strong>

<strong>「もっと女の子を口説いてセックスできる人生にしたい!」</strong>

という方は、ぜひ名前とメールアドレスをご記入ください。あなたが少しでも多くの女性と関係が持てるように、私がサポートします。
<div align="center">

<img class="alignnone wp-image-4942" src="https://xn--nbku14gn3gtig.com/wp-content/uploads/2015/12/45670fab58331326cb66aa9cd12bbee9.png" alt="テスト5" width="500" height="295" />

<form method=post action="https://kanojotukuri.com/neo/usrctrl.php"><input type="hidden" name="mag_id" value="2" /><input type="hidden" name="type" value="form" /><input type="hidden" name="charset" value="u" /><input type="hidden" name="act" value="add" />
<fieldset style="border: none;"><label><strong>名前(姓名が同枠)*必須</strong>
</label><input type="text" size="30" name="name" istyle="1" format="*M" mode="hiragana" />

<strong>メールアドレス*必須</strong>
<input type="text" size="30" name="email" istyle="3" format="*x" mode="alphabet"   /></fieldset>
<fieldset style="border: none;"></fieldset>
<input alt="送信する" src="https://xn--nbku14gn3gtig.com/wp-content/uploads/2015/12/97dfb507b2104ef1db296311a1e2a01b.jpg" type="image" />

<!–<input id="submit" type="submit" value="→ とりあえず登録する ←" />
</form></div>!–>

※決してお客様に対してスパムメール等の迷惑行為をしないことをお約束します。大倉のメールが不要になりましたら、全てのメールに記載されているリンクをクリックすれば、いつでも購読は解除可能です。お客様のプライバシーは厳守します。あなたの個人情報の外部への共有、貸出し、売却等は決して致しません。

</form></div>

このページの先頭へ