SCS黒の経典を購入してネタバレレビューしました

『プロパガンタ』
政府が使う、洗脳テクニックとは
女の感情を支配する方法とはSCS黒の経典

今回紹介する教材は

アメリカ政府や旧ロシア政府が何十年も前から、国民を政府の思惑通りに動かすために使っていた”ある方法”

をもとにしたという、とんでもないウリ文句を出している教材です。

 

なかなか見ないほどに強烈なインパクトを押し出した教材ですが…

58点C級教材とさせていただきました。

 

なんていうか

「あ…うん…そうだね…」

と微妙なリアクションをとりたくなるような教材でしたね。

SCS黒の経典ってどんな教材?

SCS黒の経典PDF146ページ、音声ファイル4時間25分で19800円。

値段と内容量はまぁ釣り合いが取れているような感じはありますが…内容を見た限りでは少し高いかなぁというかんじですね。

政治活動である「プロパガンダ」などから学んだことを、恋愛に活かすというコンセプトで作られて…いるようです。

SCS黒の経典のダメな所

えっと…その…

厨二病が治らないまま大人になっちゃったのかな?

ってのが私の感想ですねw

要所要所に「科学的に実証された方法」とか「アクティブリスニング」というようなかっこよさげな言葉が出てきますが…

 

内容は公式サイトに書いてある

「プロパガンダ」

「アメリカ政府や旧ロシア政府が使っていた方法」

なんてほど、大層なものではありませんwSCS黒の経典

文字数はなかなか多い感じですが、「よくある恋愛指南本」レベルですね。

むしろ読んでいくとあちこちに散りばめられた「それっぽい話」のせいで、読みにくさすら感じます。

 

恋愛に関する情報は結構間違っていないぶん、残念に感じますね。

正直、そういう部分を省いてただの「恋愛指南書」としてまとめたほうが良かったと思います。

 

きつい言い方ですが、この教材においての「プロパガンダ」という要素は

「雰囲気作り」と「水増し」と言われてもしかたがないと思います。

雰囲気作りも「真似したり参考にしたりすると良い結果」になるものならいいですが、どちらかというと「痛い男」になってしまう感じなので、余計に残念です…

ではちょっと具体的に見ていきましょう。

この方法は簡単な心理学を応用したメソッドではありません。
もっと危険な方法です。

HP の手紙にも書きましたが、アメリカなどの大国が国民を戦争に向わせるために使ったテクニックや、テロリスト・宗教教育、大統領選挙などにも使われているテクニックです。

その辺にある心理学や、得体の知れない催眠術などではありません。

読んでみた結果、全然危険ではありませんでしたw

こういう部分はほんとムダです。

 

冷静に想像してみてください。

この手の話を「ドヤ顔」で話している男性を…

結構「うわぁ…」ってなりますよね。

そういう視点で見れば「反面教師」としては役に立つ教材なのかもしれませんw

 

世の中にはこの教材のように、女性に「心理学」などの知識自慢をする男性がいるのですが…それは本当にやめましょうね。

 

女性はそういう話、聞きたくないどころか「引いているからこそ、話を合わせるふりをして逃げている」ものです。

だからなかなか自分が「痛い男」であることに気が付けない…

 

そんな悲しいパターンは世の中にはたくさんあります。

少し脱線しましたが、もう少し教材の中身を見ていきましょうか。

恋愛ノウハウも同じ現状です。

例えばある恋愛ノウハウではこのように言います。

「女は娘のように扱え!」

「女をからかえ!」

そうすればあなたは女に対して優位に立て、女はあなたに魅力を感じる・・

確かに心理学的に間違っていないでしょう。

でも考えてもらいたいのですが、娘のいない人が気になる女を娘のように扱えますか?

気になる女が美人で気が強く、あなたがその女に対して気後れしていたとしたら、その女をからかえますか?

まぁ、一理あることは言っています。

ただ、回りくどい。

ここだけならいいですが、全体的にこんなかんじの書き方が多いので、文字数がムダに多いのです。

 

そのせいで、有用性の高い内容が埋もれて読み取りづらくなってしまっているのですね。

まぁ逆を言えば、内容に深みがないとも言えます。

「結局なんだったの?」的な話が多いのはよくある「ダメ教材」のパターンなので、個性的とも言えないですね。

SCS黒の経典

こんな所がダメ教材

  • ムダが多い
  • 恋愛の話に深みがない
  • 真似してはいけない雰囲気

特にわざわざ取り上げるような良さもなく、わざわざ取り上げるような悪さもなく。

典型的なダメ教材というかんじでした。

「プロパガンダ」というもので雰囲気作りをしていこうとしたのが、完全に失敗している感じですね。

 

恋愛は確かに「心理学」の知識が役立つ場合もあります。

でも「心理学」ってそんなに甘いものではないんですよね。

 

初心者の方はむしり素直な気持ちで「恋愛を学ぶ」くらいの謙虚な姿勢をもっておくほうが成功しやすいと思うくらいです。

 

「心理学」「政治」

このようなものを話に加えれば一見「賢い男」に見えると思い込んでいるような人をよく見かけますが…

ちゃんと理解していないと痛いだけです。

 

「女はそういう知識がないからばれない」

と言う人もいますが、そういうわけでもないんですよね。

この教材、あんまり間違ったことは書いていないのでもう少し評価を上にしてもよかったのですが…

そんな「真似したらいけない雰囲気」が常に漂っているので

C教材58点

という結果になりました。

かなり厳しい言い方をしますが、この教材は「幼稚」なかんじすらありましたね。

幼いころ、漫画に出てくる「専門知識」にあこがれるような感じ。

それをそのまま大人版にしているので、余計にたちが悪いですw

 

この教材であれば「普通に役立つ」内容である「モテ会話マスタープログラム」「連れ出し後会話テクニック」などのほうがよほど良い結果につながります。

 

今回のSCS黒の経典は、そこまで高評価な教材ではないので、私は購入してほしくないと思うのでリンクは貼りません

>>カテゴリ別の優良教材ランキングはこちら


動画で学ぶ、大倉のメルマガ恋愛講座

<!–NoAds–>

現在、大倉が過去の恋愛経験を元に作成した<span style="color: #ff0000;"><strong>「動画で学べる恋愛講座」</strong></span>をメルマガで無料プレゼントしています。(全7回・合計100分)

&nbsp;

<strong>・女性と2人で食事に行くと、なぜか女性から帰りたくない素振りをして、自動的にラブホテルに行ってしまう方法</strong>

<strong>・理解すると女性をスマートに口説けるようになる、女性心理の大原則</strong>

<strong>・<span style="color: #ff00ff;">「<strong>今日はなんだか帰りたくないな…」</strong></span>と、自然に女性が思ってしまう会話技術</strong>

&nbsp;

など、ピンポイントで女性を口説き落とすためのテクニックをお届けします。

<!–<span style="color: #ff00ff;"> <strong>「今日はなんだか帰りたくないな・・。」</strong></span>

そう自然に女性に思わせる方法、知りたくありませんか?–>

ブログで何度かお伝えしていますが、セックスの後は彼女にするのも、セフレにするのもあなたの自由です。

<strong>「このまま独身は嫌だ!」</strong>

<strong>「もっと女の子を口説いてセックスできる人生にしたい!」</strong>

という方は、ぜひ名前とメールアドレスをご記入ください。あなたが少しでも多くの女性と関係が持てるように、私がサポートします。
<div align="center">

<img class="alignnone wp-image-4942" src="https://xn--nbku14gn3gtig.com/wp-content/uploads/2015/12/45670fab58331326cb66aa9cd12bbee9.png" alt="テスト5" width="500" height="295" />

<form method=post action="https://kanojotukuri.com/neo/usrctrl.php"><input type="hidden" name="mag_id" value="2" /><input type="hidden" name="type" value="form" /><input type="hidden" name="charset" value="u" /><input type="hidden" name="act" value="add" />
<fieldset style="border: none;"><label><strong>名前(姓名が同枠)*必須</strong>
</label><input type="text" size="30" name="name" istyle="1" format="*M" mode="hiragana" />

<strong>メールアドレス*必須</strong>
<input type="text" size="30" name="email" istyle="3" format="*x" mode="alphabet"   /></fieldset>
<fieldset style="border: none;"></fieldset>
<input alt="送信する" src="https://xn--nbku14gn3gtig.com/wp-content/uploads/2015/12/97dfb507b2104ef1db296311a1e2a01b.jpg" type="image" />

<!–<input id="submit" type="submit" value="→ とりあえず登録する ←" />
</form></div>!–>

※決してお客様に対してスパムメール等の迷惑行為をしないことをお約束します。大倉のメールが不要になりましたら、全てのメールに記載されているリンクをクリックすれば、いつでも購読は解除可能です。お客様のプライバシーは厳守します。あなたの個人情報の外部への共有、貸出し、売却等は決して致しません。

</form></div>

このページの先頭へ